わがまま? 主体的?

management

ある先輩経営者から
「『わがままに生きる人』と『主体的に生きる人』の
違いは何だと思う?」
と聞かれたことがある。
私は「・・・」。
答えに苦しんだ。


その方は続けた。
「わがままに生きる人というのは良い結果だけを求める人。
主体的に生きる人というのは良い原因作りに撤する人。
同じような生き様だが、その差は歴然なんだよ。」

私はこの答えを聞いて愕然とした。
やはりすぐに「良い結果」を求めたくなる。
どうしてもこの結果に焦点を当てたくなる。
それはそうだ。今、苦しいから…。
苦しいから早く結果が欲しい。
早く経済的にも精神的にも楽になりたいと思う。
この心の動きはなかなか止められない。
やっぱり「主体的」ではなく、
まだまだ「わがまま」に生きているのかもしれない。

関連記事

  1. management

    経営リーダーのための 『ダイヤモンド経営塾 』

  2. management

    イズ・アソシエイツオフィシャルサイトのリニューアル

  3. management

    イズ・アソシエイツ創業20周年

  4. management

    部門リーダーとの定例面接

  5. ブランディングのアイキャッチ画像

    新型コロナウイルス。パニック時こそ問われる従業員のブランド帰属意識とB…

  6. management

    【備忘録】社会性 & 経済性

アーカイブ