従業員の在宅リモート勤務について

management

当社は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染防止対策の一環として、
政府・都の方針に基づき、4月8日(水)から5月6日(水)を目安に、
従業員の在宅勤務を実施することといたしました。

これに伴い、代表電話での応対ができない可能性がございますので、
各担当者宛への直接お電話でのご連絡やメールでのご連絡をお願いいたします。
宛先が不明な方は以下のメールアドレスへのご連絡をお願いいたします。
info@is-assoc.co.jp

今後も当社は、社内外への感染拡大の防止を図るとともに、
政府・都の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


当社では、上記のとおり、概ね全員がリモートワークに移行しており、
私自身も自宅で仕事をしています。

社内では、感染予防対応から、感染者発生時対応フェーズへの
移行も含めた指針も出しているところです。

今は大きく弓を引くように力を蓄えるときです。
アフターコロナ時には、力を込めて引いてきた弓を大きく、遠くに放てるように、
みなさんとともに力を合わせていければと思います。

前述のように、私自身も自宅で仕事をしていますが、
かつてないダメージを受けているにも関わらず、
ピンチをチャンスに変えるようなアイデアが次から次へと降ってきます。
ノートに書ききれないほどのアイデアが出てきて、
そのアイデアの優先順位を組み立てていく作業はとても楽しいものです。

おそらく、ビジネスを大きく変革せざるを得ない衝撃があったからこそ、
一旦、立ち止まることができ、今までの思考の枠を超えるような発想が
可能になったのでしょう。

先が見えない状況ですが、そんな時であっても明けない夜はないと信じて、
それぞれのお立場、フィールドでしっかりと準備をされ、
少し先になるかもしれませんが、
アフターコロナを前向きな気持ちで迎えていければと思います。

力を合わせて乗り切っていきましょう!

関連記事

  1. management

    イズ・アソシエイツオフィシャルサイトのリニューアル

  2. management

    トップの覚悟と組織の成長

  3. management

    (財)日本教育推進財団の活動報告書

  4. management

    「世界一シンプルな企画書」 セミナー 第1回目開催報告

  5. management

    「もしドラ」から「ポケドラ」?

  6. management

    関西方面出張

アーカイブ