会社の調子はどうだい?

management

DSC01962.JPG
あるお客様にお花を贈った。
このお客様(Hさん)は、
弊社の創業当社からお付き合いしているクライアント
コンサルティング系の上場企業の業務部門の責任者。
Hさんには、もう16年以上もお世話になり、
たくさんのお客様をご紹介いただいた。
現在、弊社の売上げの1/3はHさんの紹介で成り立っている。
このHさんは、還暦、そして定年を迎える。


Hさんには、どんな感謝の気持ちを伝えても足りない。
なぜなら、Hさんがいなかったら
現在の弊社はなかったと思うから。
特に、創業当時は、仕事のご依頼いただいたのはもちろんのこと
多くのお客様をご紹介いただき、
更には、様々なチャンスを与えていただいた。
そしてHさんは、会うたびに
「会社の調子はどうだい?」
「みんながんばっているかい?」
「昨年より業績は上がったかい?」
単なる社交辞令ではなく、本当に私のこと、
弊社のことをいつも気にかけていただいた。
「なぜ、私のこと、弊社のことを
いつもこんなにも気にかけていただけたのか?」
私にはわからないが、
これほどまでに、気にかけていただける方は、
両親以外には、一生かけても何人もいないだろう。
感謝してもしきれない。
この長年のご好意に応えるには、
今までいただいたチャンスを最大限に活かすこと。
今までご紹介いただいたお客様に喜んでいただくこと。
そして、弊社を成長し続けていくこと。
これらを実現していくことが、
唯一私たちのできるお返しなのかもしれない。
Hさんとの再会時には、
また聞かれるであろうこの質問
「会社の調子はどうだい?」
「みんながんばっているかい?」
「昨年より業績は上がったかい?」
自信を持って、良い返事をしていきたい。
何年経っても…。
Hさん、本当にありがとうございます。

関連記事

  1. management

    QMS (品質管理システム) -その1

  2. management

    中央大学に訪問

  3. management

    「コンサルタント養成講座」本日より開講 ! !

  4. management

    ビジネスNLP

  5. management

    今年最初の幹部面接

  6. management

    「ビジネス定量分析」 講座

アーカイブ