総合プロモーション講座(その2)

management

DSC00639.JPG

以前このブログにも書いたように、
24歳の2人を宣伝会議主催の総合プロモーション講座に行かせた。
この講座は、毎週火曜日夜7時から9時までで、
全部で25回開催されるわけだが…
この若い2人に、全ての講座についての
社内での復習を兼ねたプレゼンテーションを
してもらうことに決めている。
その最初の社内プレゼンが先日行われた。


夜6時から約1時間のプレゼンだったが、
社員の半分近くである8人が参加した。
2人は講義で受けた内容をまとめるのに、
休日出勤してやっていたようだが、
感想をひとことで言うと…
「上出来」
だったのではないかと私は思う。
「要約する」スキル、話し方は、
まだまだのようだが、
このような社内プレゼンが始めての2人にしては、
私は上出来だったと思う。
なによりも、講義を受けてきた内容を
自分達で「いかに応用するか?」という作業を
やってくれていた。
来年の3月まであと29回あるこの講座。
残らず受講することは、もちろんのこと。
毎回、要約、応用し、発表するというアウトプット作業。
ぜひ継続して欲しい。
最後まで継続することによる経験は、
とてつもない学びになることはもとより、
なによりも2人の自信になる。
そして、先輩社員への良い刺激になる。
さらに、もう一つ収穫がある。
この若い2人の
コミュニケーションが共鳴し合ったようだ。
職種が違い、まったく性格も違うこの2人、
いままでは、コミュニケーションが
うまくいっているとはお世辞にも言えなかった。
本人達も、それは自覚しているようだ。(笑)
このような2人が、
「プロモーションとはいったい何なのか?」という
問いかけを解決していくという目的をともに考え、
協力し合う作業は、
共鳴し合うのが必然なのかもしれない。

関連記事

  1. management

    私の発言、漠然としているみたい.

  2. ワークマン土屋専務にインタビュー

  3. management

    原因思考と結果思考-その1

  4. management

    【満席御礼】 世界一シンプルな企画書(問題解決能力向上)セミナー

  5. management

    社内研修 「論理的思考講座」

  6. management

    人事制度研修 -その2

アーカイブ