顧客情報の収集方法(3)

勉強のイメージ

 販促手法の種類-既存顧客向け・媒体活用型1

顧客情報の収集方法(3)

 

(1)ご意見カード

 (2)会員アンケート

 (3)観察メモ

 (4)ヒアリング

 

 前回までの上記の方法は、単に顧客が気づいた点を

 注意してもらうというアプローチではありません。

 「アンケートに答えてもらった方には、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます」

 というように、特典を用意することによって、顧客情報を収集しやすくする

 工夫も必要です。

 

 収集された顧客の声を、今後の商品・サービスの開発や販売促進、

 ラインナップ、メニューの見直し、さらには接客態度をはじめとする

 売場づくりにも役立ながら、

 最終的に顧客満足度を高めていきたいものです。

 

 顧客満足度(CS)調査で有名な経験則に、

 「ほぼどんな商品・サービスでも、それに満足している顧客は60%にすぎず、

 残りの40%は何らかの不満を抱いている」という法則があります。

 

 

※『この1冊ですべてわかる 販促手法の基本』

 (岩本俊幸著/日本実業出版社) より抜粋

 http://amzn.to/fyiah5

 

 

関連記事

  1. 勉強のイメージ

    【御礼】 SED無料講座、1,000名以上の受講者

  2. 勉強のイメージ

    シュワルツコフセミナー(名古屋)

  3. 勉強のイメージ

    完売しました! 【チラシ広告厳選事例 徹底分析集】

  4. 勉強のイメージ

    黒川伊保子氏登場

  5. 勉強のイメージ

    竹内謙礼氏インタビュー Part5

  6. 勉強のイメージ

    『販売促進スペシャル』セミナー 7/23

アーカイブ