『Airレジ』から10年。「商うを、自由に。」の実現へ

株式会社リクルートコーポレートサイトに、
Airビジネスツールズのブランド責任者である
野村恭子(のむきょう)さんへのインタビュー記事が掲載されました。

記事は、10年前にエンジニア中心の5〜6人のチームから始まった
Airレジブランドの挑戦の物語を紹介しています。

Airレジは、リクルートの60年以上にわたる
メディア事業の経験と強みを活かせず、
ブランド名やサービスの認知度も低い状況から、
成果を出し続けなければならない企業文化の中で、
10年という長い時間をかけてブランドを育成してきた
壮絶なプロセスを経ています。

現在では、「Air ビジネスツールズ」として、
業務・経営支援サービスとして17のサービスを提供するまで成長し、
リクルートが単なるメディア事業だけでない
存在感を示していると言えるでしょう。

企業内ブランド担当者はもとより、全てのビジネスパーソンにとって
心して読んで欲しいタフな10年の歩みです。
というか、絶対に読んでください!

野村 恭子 (のむきょう)さん
Airレジブランド10周年おめでとうございます!
あなたが、ブランド・マネージャー認定協会トレーナー資格者であることを
誇りに思います。

このようなタフな実践者が多数所属する協会組織を13年前に立ち上げ、
今まで継続してこれて、本当に良かったなと思います。

受講者・資格者・協会関係者の皆さま、本当にありがとうございます!

『Airレジ』から10年。「商うを、自由に。」の実現へ、
全国の事業者と歩み続ける | 株式会社リクルート株式会社リクルート

https://bit.ly/3IEv5pi.

関連記事

  1. ブランディングのアイキャッチ画像

    ブランド・マネージャー認定協会第5期ベーシックコース

  2. ブランディングのアイキャッチ画像

    ブランディングにおける各種ツール

  3. ブランディングのアイキャッチ画像

    自社Webメディア「BRANDINGLAB」オープン!

  4. ブランディングのアイキャッチ画像

    BM認定協会 第20期ベーシックコースを終えて

  5. ブランディングのアイキャッチ画像

    ヒーリングアート Part2

  6. ブランディングのアイキャッチ画像

    上海ブライダル事業のブランディング

アーカイブ