ブランド構築ステップの活用と進化

先週木曜日(8/26)にブランディング事例共有会 第5回を開催し、
160名の方々にご参加いただきました。

今回は、2つの実践事例発表がありました。

お一人目の発表者、パッケージ松浦の松浦社長のテーマは、
「パッケージを変えるだけで、売上は伸びるのか?
 商品ブランディングに影響を与えたパッケージマーケッターの実践」で、

豆腐屋さんと、大学芋の2つのパッケージの事例をご紹介いただきました。
実際に売上を伸ばしたパッケージ変更時の秘策は、
ユニークでかつ意表をついたものでしたが、
3C分析とポジションニングの活用方法に大きな鍵がありました。

お二人目の発表者、シュンビン株式会社の津村社長のテーマは、
「日本の農家支援ビジネスモデル イノベーション&ブランディングで生み出した「いちごの庭プロジェクト」」で、
いちご農園のコーポレートブランディングを皮切りに、
1年後は新規事業ブランディングへと取り組んでいく内容でした。

対象が個人から法人へと変わる難しさに加え、
まだ成果が出ない初期には、コンセプトを変えたくなるような出来事もありました。
「本当にブランディングで成果を出せるのか?」と疑いたくなる時期でも、
自分を信じ続け、乗り越えることで、コロナ前より売上2倍以上という成果につなげるまでになりました。

今回のブランディング事例共有会では、
協会で手にしたブランド構築ステップを活用するのはもとより、
さらに独自の方法で進化させ、売上という目に見える成果へと導くプロセスは、
とても有意義な内容でした。

発表者の松浦社長、津村社長、素晴らしい実践事例をご紹介いただきまして、ありがとうございました。
ご参加いただいたみなさん。ありがとうございました。

この内容のアーカイブ映像は、会員制コンテンツサイト「Me:iku」にて順次公開予定です。
【登録無料】ブランディングコンテンツが満載!
https://www.brand-mgr.org/meiku_lp/

また、次回は12月に新たな企画で開催予定です。
詳細が決まりましたら、改めてご案内いたします。

# ブランディング事例共有会

関連記事

  1. コンサルタント入門講座 シークレットにて開講

  2. ブランディングのアイキャッチ画像

    第12期 BMアドバンスコース Part2

  3. ブランディングのアイキャッチ画像

    終活ビジネスで新たな市場を開拓!

  4. 地域のたから人財を守る。若手鍛冶屋の手作り包丁ブランディング

  5. (財)BM協会講座・イベントのアイキャッチ画像

    『骨太ブランド・ストーリー講座』 開催を終えて

  6. ブランディングのアイキャッチ画像

    『ブランド構築に販売戦略を取り入れた「コンテンツ・ブランディング」』 …

アーカイブ