デザインが企業経営にもたらす可能性 (後編)

ブランディングのアイキャッチ画像

DSCF0380_400.jpg

(財)ブランド・マネージャー認定協会のWEBサイトにて

昨年9月に開催された第4回公開シンポジウムの発表をされ、

大変好評であった長田敏希氏ののインタビュー記事の後編をUPしました。

 

長田氏は、もともとデザイナー、アートディレクターとして

活躍されていましたが、年を重ねる度に、さらに上位概念として

経営戦略に踏み込むようになったこともあり、

経営戦略立案はもとより、CI、VI、商品開発、空間演出等、

ブランディングに関する様々な領域で、右脳発想を重視した

ブランド構築ソリューションを提供されている方です。

 

最近は、弊社でもパートナーとして、

クライアント様へのブランド構築ソリューションを中心とした

クリエイティブのお手伝いもしてもらい始めています。

 

 

その長田氏に、今回は、中小企業と、大企業のそれぞれの

ブランディングとデザイナーの役割を聞かせてもらいました。

 

また、これからのデザイナーに必要な視点も教えてもらいました。

 

ぜひ、ご覧ください。こちら↓からどうぞ。

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会

【スペシャルインタビュー】

http://www.brand-mgr.org/interview/cat90/vol2-24.html

 

関連記事

  1. ブランディングのアイキャッチ画像

    ブランド名言集 Vol.60

  2. ブランディングのアイキャッチ画像

    アートディレクター浅田克治氏にインタビュー

  3. ブランディングのアイキャッチ画像

    第1回 ブランディング体験セミナーを終えて

  4. ブランディングのアイキャッチ画像

    ブランド名言集 Vol.125

  5. ブランディングのアイキャッチ画像

    第4期 アドバンスコース Part2

  6. management

    歴史上「ブランド」が着目されたのは危機の時代!?

アーカイブ