書籍「販促手法の基本」の表紙UP

本

4802.jpg

書籍「この1冊ですべてわかる 販促手法の基本」(日本実業出版社)が、
いよいよ下版となった。

(※下版とは、印刷用語で、校了になった版を印刷工程に送ること)

実は、DTP制作も弊社で担当。

昨日は、出版社の編集者が午後1時から夜9時位まで、
弊社にて出張校正していた。

DTPに関しては、弊社の社員が対応していたが、
たまに著者である私にも確認事項があり、
今日は一緒に下版までお付き合いしたといった感じ。

編集者いわく、
「著者の会社でDTPもやってもらえると、確認もスムーズで
とても助かる」とのこと。

このような対応は、かなり珍しいケースだとは思うが、
確かにそうかもしれない。

それと、いよいよ写真のように表紙のデザインが上がってきた。

 

レイアウトは、シリーズ本なので決まっていることもあり、
色についてだけ、オレンジを希望していた。

だが、「この1冊ですべてわかる基本シリーズ」は、
10冊以上出版されていることもあり、
オレンジ色はかぶってしまっていた。

そこで最終的には「サーモンピンク」という色に落ち着いた。

この色、けっこう気に入っている。

やはり表示のデザインが上がると、
「いよいよ本が出るのか~」と現実味おびてくるものだ。

1年半かけて執筆を続けてきたので、感慨深いものがある。

それと、本書の執筆にあたっては、
クリエイティブスタジオH2Oの榎本真弓さん、
(株)ジーニアスウェブの小園浩之さん、
そして、広告有限公司ココカラの江上隆夫さんに、
多大なるご協力をいただいた。

この場を借りて御礼申し上げたい。

また、その他多くのブレーンの方々からもご協力いただき、
クライアントさんからは、事例もご提供いただいた。

協力いただいたみなさまに改めて感謝したい。

いよいよ2月24日に発売。

ぜひ、手にとってご覧くださいませ。

 

関連記事

  1. 本

    ザグを探せ! 最強のブランドをつくるために

  2. 本

    書籍【人を動かすスピーチの法則】

  3. 本

    こう営業すれば売れるのか!

  4. 本

    月刊商業界11月号エッセイ掲載

  5. 本

    「高売れキャッチコピー」がスラスラかける本

  6. 本

    いまこそ、中小企業の経営者は、国内で足場を固め、アジアに進出せよ!

アーカイブ