「お客が集まるワルのしかけ」って…。

本

%E3%83%AF%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%8B%E3%81%91.jpeg

久しぶりに本の紹介をします。
凄いタイトルでしょう。
「お客が集まるワルのしかけ」。
今週、発売になりました。
私には絶対に書けない本のタイトルです。(笑)
でも、この著者である今井裕志氏は私の友人なんです。


もうかれこれ4年の付き合いになります。
しかも、同じ広告屋なんです。
そして、なんだかんだけっこう仲良しなんです。
(私が思っているだけかもしれませんが…)
この書籍の内容のように、彼といつも話していることは、
私が普段社員やクライアントに言っていること、
意識していることで結構共通点があります。
(言い方は別にして…(汗))
それは、マーケティング、プロモーション、
広告において、次のことを大事にしていることです。
「顧客視点」
「メディアミックス」
「プロモーションの計画性」
「アイキャッチはコピーよりビジュアル」
「ブランディング」
などなど。
だから、彼とは話しが合うのかもしれません。(根底では?)
キャラクターは、まったく違いますが…。
彼のサイトも紹介しておきます。
http://www.imaihiroshi.jp/
なかなかカッコイイでしょ。
弊社でサイト制作も手伝ってるんですよ。(ちょっと自慢)
追伸
今井さんがんばってね。応援してますよ。
でも、ちょっと○○には気をつけてね。(笑)
(尖るけど、みんな引いちゃうから…)

関連記事

  1. 本

    3刷決定! 『驚きのレスポンス広告作成術』

  2. 本

    いまこそ、中小企業の経営者は、国内で足場を固め、アジアに進出せよ!

  3. 本

    岡本先生の新刊

  4. 本

    日経新聞広告にタプル掲載

  5. 本

    第2回出版会議(東京)

  6. 本

    第6回東京ビジネス書出版会議 満員御礼

アーカイブ