トップの覚悟と組織の成長

management

10426681_250689351804688_3792559584922809740_n.jpg

一昨日は、「お江戸百年塾2014(高野登様主宰)」の第2回目、

第1回目と同じく増上寺光摂殿に行ってきました。
 
今回は、石坂産業という産廃会社の女性社長の
「トップの覚悟と組織の成長」というテーマの講演でした。
 
産廃業界というと、汚い・吹溜り・男臭い・タバコ臭い・キツイ・荒廃と
マイナスのイメージを誰もが持っているように思います。
 
しかし、石坂産業は何もかもが違いました。
 
石坂社長が向こうを張って廃し、打破し、指揮した
リーダーの覚悟を強く感じました。
 
社員に「自分の仕事に誇りを持ってもらう」という考えのもと、
職場を確実に変えてきた話しです。
 

 いやぁ、久しぶりに凄まじいリーダーの覚悟を感じました。

また、女性社長で見た目との大きなギャップでもある
強い男気を感じました。
 
この話しは、産廃業界から、地産地消型のビジネスモデル創出に挑戦し、
業界を変革する石坂典子社長の奮闘記とも言えるでしょう。
 
自分を見つめ、立ち止まるきっかけを与えてくれた素晴らしい話しでした。
 
このような話しを聞けるご縁をいただいたみなさんにも、
深く感謝いたします。
 
 
※石坂典子氏プロフィール
石坂産業株式会社 代表取締役
1972年東京生まれ。
創業者である父親の企業に入社、2002年4月から社長に就任。
「社員が自分の子供も働かせたい」と言える企業創りを目指し、
女性の感性と斬新な知性で様々な経営改革に取組んでいる。
“脱産廃!地産地消型のビジネスモデル創出”に挑戦し、
業界を変革するユニークな女性経営者として注目を浴びている。
“国際規格6統合による環境配慮型経営”や
“多様な社員の育成や活用”などのテーマで、
新聞・雑誌などの取材や執筆、講演なども多い。
 

関連記事

  1. management

    ボトムアップか? トップダウンか? -その1

  2. management

    JTの経営理念とグルーバル化

  3. management

    移転後-その4

  4. セミナーのイメージ

    美容室Sグループ経営方針発表会にて講演

  5. management

    人事制度研修 -その4

  6. management

    QMS (品質管理システム) -その3

アーカイブ