非常食のブランディング

(財)BM協会講座・イベントのアイキャッチ画像

10590517_821084721265003_6381021017355284792_n.png

9月21日(日)に開催される、

(財)ブランド・マネージャー認定協会主催第4回公開シンポジウムでは、

“防災のセレクトショップ”をテーマに、

防災用品のインターネットショップを立ち上げた、

セイエンタープライズ 代表取締役 平井雅也さんに

お話を伺います。

 

平井さんは、前職時代に阪神大震災を経験され、

共助(共に助け合う事)の大切さと同時に、

非常時であっても、人は“日常”を欲するのだと

強く感じたそうです。

その思いから、現在のセイエンタプライズに転職。

サバイバルフーズという画期的な商品の

輸入卸に携わることになります。

 

このサバイバルフーズ、“日常”を少しでも維持し、

災害時のストレスを軽減する役割を果たすのです。

その理由は、おいしさと保存期間。

写真に掲載のシチューをはじめ、

雑炊やクラッカーなど、

とても非常食とは思えない、リッチな印象ですが、

実はこれ、25年もの長期にわたって保存できるのです!

 

非常食を一式買い揃えたけど

気づいたら期限切れだった…。

それならばと期限前に食べてみたら、

とても食欲をそそられるものではなかった…。

災害時でも温かくて美味しい食事がしたい…。

 

そんな思いをすべて叶える夢のような商品です。

 

しかし、平井さんの想いは

そこで止まることはありません。

 

 2012年にオープンした

「セイショップ」(インターネットショップ)では、

前述のサバイバルフーズだけでなく、

多くの防災グッズが販売されています。

特徴的なのは、セレクト基準と商品説明。

防災グッズが防災でしか使われないのでは、

咄嗟に使うことができないかもしれない。

起きるかどうかわからない災害に備えて、

高額な商品を揃える人がどれだけいるだろうか。

そんなお客様の気持ちを読み取り、

日常的に使える機能、デザインのものを多く取り揃え、

商品説明では、備える事の安心感だけでなく、

日常使いのメリットや、商品のかっこ良さなど、

情緒的価値も提案しています。

 

当日は、平井さんご本人から、

震災のご経験や、防災にかける想いなどを、

セイショップ運営の根底にある“世界観(ストーリー)”を、

お聞かせいただきます。

 

お申込みはこちらから!

http://www.brand-mgr.org/symposium2014/

 

 

 

※(財)ブランド・マネージャー認定協会事務局 森永 執筆文使用

 

関連記事

  1. (財)BM協会講座・イベントのアイキャッチ画像

    【価値のリ・デザインとは!?】 第5回公開シンポジウムレポート【前編】…

  2. (財)BM協会講座・イベントのアイキャッチ画像

    BM協会トレーナー研修

  3. ブランディングのアイキャッチ画像

    ブランド名言集 Vol.37

  4. ブランディングのアイキャッチ画像

    ブランディングと営業~購買行動の変化と営業のパラダイムシフト~(後篇)…

  5. ブランディングのアイキャッチ画像

    アドバンスコース第2期まもなく締切

  6. (財)BM協会講座・イベントのアイキャッチ画像

    第10回ブランド・セッション報告 Part1

アーカイブ