マインドシェア

ブランディングのアイキャッチ画像

『マインドシェア』というキーワードを用いて、
 ゲリラ・マーケティング手法の創設者ジェイ・コンラッド・レビンソンは
 こう提唱している。

「『マインドシェア』の獲得こそがマーケティングのゴールである」

 さらに、次のように続く。

「スモールビジネスにとって最も重要なこと。
  それはマーケットシェアを得ることではなく、
  顧客の心の中でのシェア=『マインドシェア』を得ることである」

 また、『マインドシェア』のキーワードをもとに、
 顧客階層ごとのターゲットの心理目標に置き換えた図
「マインドシェア獲得レベル」は、すでにコラムなどで
 何度か紹介しているので、ご存知の方も多いだろう。

 
 今号のコラムでは、この「マインドシェア獲得レベル」に、
 ブランディングのステップを統合したものを
 ご紹介しよう。

 ブランディング=「変えない」VS「飽きる」 Vol.3
 ブランディングのステップ
 http://www.koukoku-ya.jp/column/
 

関連記事

  1. カンヌ2023から考察する、これからの日本のブランディングとクリエイテ…

  2. ブランディングのアイキャッチ画像

    イズアソシエイツ ロゴマーク商標登録完了!

  3. ブランディングのアイキャッチ画像

    温泉旅館の「癒し」ブランディングとは?

  4. ブランディングのアイキャッチ画像

    友人のサイトのプロモーション映像に出演!

  5. ブランディングのアイキャッチ画像

    ブランド名言集 Vol.87

  6. ブランディングのアイキャッチ画像

    さぬき”町おこし”プロジェクト Part4

アーカイブ