なぜあの会社は潰れないのか?

ブランディングのアイキャッチ画像

 弊社が事務局を担っているブランド・マネージャー認定協会主催で、
 第1回公開シンポジウムを開催いたします!

 ===================================
  ブランド・マネージメントの 【 型 × 実践 × 討論 】
 ===================================

 今回のシンポジウムのテーマは、

「ブランディングの現場で起きている試行錯誤とは、
  いったいどのようなものなのか?」

 まず、協会の卒業生である大手飲料メーカー、大手外資系通販会社、
 美容室グループのマネージャーが、講座で身につけた「型」を使って
 落とし込んだ実例の発表をします。

 この発表に対し、日本におけるブランド論の第一人者である
 中央大学大学院 田中洋教授や、株式会社JOYWOW 取締役会長 阪本啓一氏を
 はじめとしたブランド・コンサルタントや実務者の方々が、
 パネリストとして参加し、アドバイスをしていきます。

「ブランディングの現場で起きている試行錯誤とは、
  いったいどのようなものなのか?」

 ディスカッション形式で行なわれる熱い討論をご覧になれば、
 この問いに対する答えを、きっと見つけることができるでしょう。

 詳しくはこちらから↓
 http://www.brand-mgr.org/symposium/

 もう少し、お話をさせてください。

 

 ============================================================================
 ◆このシンポジウムは、どのような知識や学びを持ち帰れるのか?
 ============================================================================

 今回のセミナーでは、

 「ブランド戦略とは何をすることなのか?」
 「ブランド戦略でぶつかりやすい課題とはどのようなことなのか?」
 「この課題をどう解決するのか?」

 といったテーマをめぐり、大手飲料メーカー、大手外資系通販会社、
 美容室グループのマネージャーが、講座で身につけた「型」を使って
 落とし込んだ実例のなかから、
 ブランド戦略の重要性について学んでいただくことができます。

  ご参考までに、今回予定されている話題の一部ご紹介すると、

 ・ブランド・マネージメント、ブランディングの必要性と重要性

 ・ブランド・マネージメント、ブランディングのプロセス

 ・長期安定経営は、ブランド・マネージメント次第で操作できるということ

 ・ブランディングは「経営軸」であるということ

 ・ブランディングには、構築するステップの「型」が存在するということ

 ・会社の規模、内容を問わず、「型」は実践に応用できるということ

 ・すべてがブランドであり、資産価値のあるものだということ

 ・ブランド・マネージャーという職種の需要の拡大が見込まれるということ

  などなど、企業として差別化を進めていくことはもちろん、
  オンリーワンのブランディング戦略を築いていく上で、
  欠かすことのできない考え方や視点を
  身につけていただくことができると思います。

 ============================================================================
 ■このシンポジウムに特筆すべき見どころ、ポイントはどのようなことか?
 ============================================================================

 今回のシンポジウムは、
 まず、協会の卒業生である大手飲料メーカー、大手外資系通販会社、
 美容室グループのマネージャーが、講座で身につけた「型」を使って
 落とし込んだ実例の発表をします。

 この発表に対し、日本のブランド論の第一人者である
 中央大学大学院 田中洋教授や、株式会社JOYWOW 取締役会長 阪本啓一氏を
 はじめとしたブランド・コンサルタントや実務者の方々が、
 パネリストとして参加し、アドバイスをしていきます。

 このことから、起きることを予想してみますと…

 ・理事や顧問など、ブランド、ブランディングの有識者が集結し、
   生でディスカッションを行なう様子を見ることができる

 ・現役のブランド・マネージャーの生の声を聞くことができる

 ・卒業生が「型」を使って、実際に実践に落とし込んでいる様子が分かる

 ・実際にどのようなステップを踏んで発表に至ったかを聞くことができる

 ・「型」を完成させるために、いかに考え、苦労したか、
    そしてどのような時に達成感を得られるのかを聞くことができる

 ・パネリストのみならず、
  卒業生も参加する熱いディスカッションを見ることができる

 ・ディスカッションを通して、ブランディングについての
  新たな思考の枠を得ることができる

 ・異業種の方と知り合い、
  ブランディングについて見識を互いに深めることができる

  などなど、

「ブランディングの現場で起きている試行錯誤とは、
  いったいどのようなものなのか?」を

 ディスカッション形式で行なわれる熱い討論をご覧になれば、
 この問いに対する答えを、きっと見つけることができるでしょう。

 ============================================================================
 ■開催日時とお申込み方法
 ============================================================================

 このシンポジウムは、ブランド構築のダイナミズムと
 重要性を楽しみながら学んでいただくという、
 ワンストップ型のセミナーでもあります。

 開催日時は2010年2月6日(土曜日)、
 場所は、AP浜松町にて開催いたします。

・自社のブランドを確立し、長期安定経営をしたいと考えている
  経営者および幹部

・自社および自社商品が、すでにブランドであることに
  気付いていない経営者および幹部

・景気の波に左右され、経営軸を見失っている経営者および幹部

・新たな商品開発をお考えの経営者および幹部、商品開発担当者

・すでにブランディングの重要性に気付きつつも、
  どこで何を学べばよいか模索中の方

・企業内でマーケティングに携わりつつも、
  ブランディングについての考えが曖昧な方

・ブランド・マネージャーの資格を生かして昇進、転職をお考えの方

・これから起業をお考えの方

・ブランド戦略、経営戦略について勉強している方

 にとっては、絶好の学びの機会となることでしょう。

  なお、今回のセミナーは80名様限定となっております。
  今すぐご参加をご決断ください!

 ▼ブランド・マネージャー認定協会主催 第1回公開シンポジウム
  ブランド・マネージメントの 【 型 × 実践 × 討論 】

「ブランディングの現場で起きている試行錯誤とは、
   いったいどのようなものなのか?」

 詳細・お申し込みはこちらからです↓。 
 http://www.brand-mgr.org/symposium/
 

関連記事

  1. ブランディングのアイキャッチ画像

    『地方創生にブランディングは有効か?』 (後篇)

  2. ブランディングのアイキャッチ画像

    ブランド名言集 Vol.80

  3. ブランディングのアイキャッチ画像

    日本マクドナルド 足立氏インタビュー

  4. ブランディングラボ

    BRANDINGLAB 「ブララボの目」 リリース!

  5. ブランディングのアイキャッチ画像

    神秘なる諏訪湖に心癒される宿

  6. ブランディングのアイキャッチ画像

    [ミツカン]嶋ひろゆき氏のインタビュー記事UP-第3弾

アーカイブ