ブランドプロミス「Make Waves」でブランドの“世界観”を伝達する

ピアノなど楽器の製造・販売で有名なヤマハ。
同社では2019年にブランドプロミス「Make Waves」を制定。

ブランドの世界観を幅広い層へ伝達しており、
今夏は同社が展開している新幹線広告がSNSで注目を集めるなど、
成果を生み出しています。

「Make Waves」とは、一体どのようなブランドプロミスなのか? 

ヤマハ株式会社ブランド戦略本部マーケティング戦略部の加藤剛士さんに、
「Make Waves」を軸とするヤマハのブランディングについてお話を伺いました。

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会公式サイト
「スペシャルインタビュー」をぜひご覧ください。
https://www.brand-mgr.org/interview/index.html

加藤さんは、ブランド・マネージャー認定協会1級資格取得者ですので、
そのご縁で、今回インタビューをさせていただきました。
加藤さん、ありがとうございました。

関連記事

  1. ブランディングのアイキャッチ画像

    『地方創生にブランディングは有効か?』 (後篇)

  2. ブランディングのアイキャッチ画像

    ブランド名言集 Vol.133

  3. ブランディングのアイキャッチ画像

    BM協会サイトリニューアル!

  4. ブランディングのアイキャッチ画像

    カラーコーディネーター都外川氏インタビュー後編

  5. ブランディングのアイキャッチ画像

    『「この街でしか手に入らない価値」が集まる文房具専門店「カキモリ」の挑…

  6. ブランディングのアイキャッチ画像

    [メルマガコンサルタント] 平野友朗氏にインタビュー

アーカイブ