1粒1,000円!国産ライチで持続可能なまちづくりに貢献

昨年、国の地方創生優良事例に選出され、首相官邸にて事例発表された
一粒1,000円の「新富ライチ」ブランドをつくり育てた
一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(略称:こゆ財団)の
齋藤潤一代表理事にインタビューしました。

齋藤さんは、一昨年、ブランド・マネージャー認定協会の
アドバンスコースを受講され、改めて「新富ライチ」のブランディングに携わり、
翌年にはすぐに成果を出され、
昨年の協会主催のブランディング事例コンテスト
農商工連携審査員特別賞受賞されました。
(プレゼンと授賞式が行われるシンポジウムは、農林水産省、外務省、中小企業庁後援)

今年になり「新富ライチ」ブランドは、昨年対比1.5倍の出荷量となっており、
コロナ禍のなかでも、成果を挙げております。

「新富ライチ」のブランディングのプロセスを詳しくインタビューしましたので、
今月下旬、スペシャルインタビュー(https://www.brand-mgr.org/interview/)にて、
記事として掲載予定です。お楽しみに。

齋藤さんとは、協会立ち上げ当初の10年以上前のベーシックコース受講時に、
初めてお会いして、食事に行ったり、その直後も情報交換などしていました。
今回、ZOOMではありましたが、10年以上ぶりにお話しができてうれしかったです。
ありがとうございました。

齋藤さんもまず初めに受講されたベーシックコースは
こちら↓から
https://www.brand-mgr.org/online_basic01/

関連記事

  1. ブランディングのアイキャッチ画像

    10万人の共感ツアー

  2. (財)BM協会講座・イベントのアイキャッチ画像

    BM認定協会 トレーナー認定コース(第11期)を終えて

  3. ブランディングのアイキャッチ画像

    月刊「商業界」12月号に記事掲載

  4. (財)BM協会講座・イベントのアイキャッチ画像

    BM協会コンテストの2次審査

  5. (財)BM協会講座・イベントのアイキャッチ画像

    第19回ブランディング体験セミナーを終えて(13時開始分)

  6. ブランディングのアイキャッチ画像

    第5期 アドバンスコース Part1

アーカイブ