第1期アドバンスコース-Part1

ブランディングのアイキャッチ画像

DSC02743.JPG
ブランド・マネージャー認定協会 第1期アドバンスコース
なんとか無事終了することができた。
受講者は6名。
前半は、2月28日、3月1日
後半は、3月14日、3月15日
というように、前半と後半に2週間の期間をあけ、
この期間に宿題をこなしていただいた。


DSC02738.JPG
宿題とは、
受講者1人1人が今後取り組む予定の新製品や新規事業のブランド構築を
協会が提供する作成の手順である[型]に添って考えていくというもの。
後半の最初に、この宿題の成果を受講者1人1人に
プレゼンテーションしていただいた。
皆さんなかなか素晴らしいプレゼンテーションであった。
ただ、宿題は1人1人で個別に作業したもの。
この受講者全員の個別案件について、
後半の2日間では、受講者全員で改めて
[型]に添って考えてく。
受講者からは、
「ブランディングのプロセスを学びながら、
グループコンサルが受けられるような感じで、
かなりお得感大ですね」

という感想もいただいた。
みなさん脳に酸素が足りなくなるぐらいに頭を使い、
大変疲れたようだが、
充実した4日間を過ごしていただけたとのこと。
ただ、初めてということもあり、
時間が足りなくなり、全案件を扱えきれなかった。
この案件については、
後日、アフターフォロー勉強会を開催する。
第1期ということで、実験的な意味合いがないわけではないが、
カリキュラム編集委員長いわく
「目から血が出そうだった…」
というほど、中身が濃く、手順も良く考えられている
カリキュラムに仕上ったと私は思う。
なかでもブランド・ステートメントを作成する手順である
「ブランド・ステートメント書式」は、とても完成度が高い。
手順の概略は以下のとおり。
1. ブランド
2. セグメンテーション・ターゲティング
3. ポジショニング
4. ブランド・アイデンティティ
5. ブランド要素
6. ブランド体験シナリオ
7. 推奨規定
8. 禁止規定
9. サマリー

詳細は、ここでは触れられないが、
実用新案もしくは、特許を近日申請する予定である。
続く↓
http://www.koukoku-ya.jp/blog/2009/04/1part2.php

関連記事

  1. ブランディングのアイキャッチ画像

    徐誠敏先生インタビュー「CEOブランドと企業ブランドのマネジメント」前…

  2. ブランディングのアイキャッチ画像

    『BRANDINGLAB』 Facebookページ

  3. ブランディングのアイキャッチ画像

    「ブランド脳のススメ」の登録のススメ

  4. ブランディングのアイキャッチ画像

    ブランド名言集 Vol.87

  5. ブランディングのアイキャッチ画像

    諏訪湖へロケハン - Part1

  6. ブランディングのアイキャッチ画像

    ブランド・マネージャー認定協会 -その3

アーカイブ