SEDブリーフ

勉強のイメージ

 広告の表現を考える時に極力準備しておきたいものとして、
 先週、このブログで「クリエイティブ・ブリーフ」を
 ご紹介させていただいた。
 http://www.koukoku-ya.jp/blog/2010/04/post-382.php#more

 さて、広告には「レスポンス広告」と「イメージ広告」の
 2種類があることはご存知だろう。

「クリエイティブ・ブリーフ」というのは、どちらかというと
「イメージ広告」を考える際に、大変役立つものだと言えよう。

 そこで弊社では、「レスポンス広告」に特化した
 クリエイティブ・ブリーフを開発した。

 それが、「レスポンス広告」における表現(見せ方)の
 仮説検証アプローチ手法、
 セールスエンジニアリングデザイン(以下、SED)の
 ブリーフィング『SEDブリーフ』である。

『SEDブリーフ』も「クリエイティブ・ブリーフ」同様、
 以下の通り9つに手順を要約している。

 

【SEDブリーフ 作成手順】

 1.広告の目的、目標

 2.特徴の再認識

 3.競合状態と優位性

 4.ターゲット

 5.インサイト

 6.ターゲットの反応

 7.最も大切な提案

 8.信頼性とその根拠

 9.効果的なオファー

 今号のコラムは、この『SEDブリーフ』の実例を紹介しよう。

 押さえておくべきチラシ広告の「型」と「構成要素」 Vol.3
[SEDブリーフ]を基に新たなチラシ広告作り
 http://www.koukoku-ya.jp/column/

 ※セールスエンジニアリングデザイン(SED)は、
   株式会社イズ・アソシエイツの登録商標。(登録第4948145号)

 

[SEDブリーフ]は、販売促進スペシャルセミナー[実践編]で
体験することができる。
詳しくはこちら →  http://bit.ly/6IzIDB

[SEDブリーフ]に則った
58事例400ページの教材(事例集)が発行されている
詳しくはこちら →  http://bit.ly/aHjYAW

 

関連記事

  1. 勉強のイメージ

    制度手法-Part5【保証制度(2)】 修理保証

  2. 勉強のイメージ

    モクモク手作りファーム Part4

  3. 勉強のイメージ

    USP

  4. 勉強のイメージ

    美容の経営プラン(2010年12月号)

  5. 勉強のイメージ

    販促手法の種類-ポスティングが効果を上げる工夫(2)

  6. 勉強のイメージ

    販促手法の種類-カタログ

アーカイブ