美容室Sグループの研修&コンサルティング (第10回目)

セミナーのイメージ

 本日は、埼玉県を中心に12店舗展開している

美容室グループの第10回目の研修&コンサルティングでした。

毎月、実施しているので今回で10ヵ月目となります。

 

前回は、全8店舗のブランド・アイデンティティと、

ブランドプロミスに沿った推奨規定・禁止規定の作り方を進めました。

今回は、その宿題として、各店舗がスタッフのみなさんを巻き込んで、

作ってもらったものを発表してもらい、その内容について、

アドバイスをさせていただきました。

 

今回は、社長も終日参加されていたこともあり、

意見をもらいながらできたので、

全社共通事項の策定と、各店舗の特徴が浮き彫りになりとなった

推奨規定・禁止規定ができたかと思います。

 

10ヵ月かけ苦労して作り上げてきただけあって、

みなさんミーティングの進め方も、とても上手くなったと思います。

 

次回までの宿題として、これらを計画的に進めるための

スケジュール作りをお願いしました。

 

推奨規定・禁止規定を継続して行動につなげるため、

そして、各店舗のブランドとしての「らしさ」を浸透していくために、

確実にPDCAを回していくための仕組みを組み込んでいきます。

 

途中、各店舗の進捗状況も確認しながら、

次回に確実に繋げていきたいと思います。

 

関連記事

  1. セミナーのイメージ

    第1回SED実践塾の報告

  2. セミナーのイメージ

    売れる販促物制作の基本セオリー講座

  3. koukoku

    株式会社ネクスウェイ主催 グループコンサルティング

  4. セミナーのイメージ

    印刷会社が取り組むブランド戦略とは?

  5. セミナーのイメージ

    美容室Sグループの研修&コンサルティング (第8回目)

  6. セミナーのイメージ

    大手メーカーの営業研修

アーカイブ