販促手法の種類-Eメール

勉強のイメージ

 販促手法の種類-既存顧客向け・媒体活用型7

(1) Eメール 手軽なアプローチだからこそ配慮すべきこと

 

 数多くの利点がある「メール」だが……

 DMに代わって、いまや既存客へのアプローチ方法として主役と

 なっているのが、Eメール(電子メール)でしょう。

 

 Eメールはいうまでもなく、パソコンや携帯電話にメールを送信するものです。

 次のように数多くの利点があります。

 

 (1)Eメールが通信手段の主流になっている

 (2)顧客は見たいときに見られるので、送信時間に縛られない

 (3)まとめて多くのリストに簡単に送信できる

 (4)定期的な送信が容易である

 (5)紙媒体のDMと比べて、制作や印刷のコストがかからない

 (6)紙媒体のDMと比べて、制作や印刷の期間がかからないので、

      最新情報が配信できる

 (7)その場ですぐに申込みや応募をしてもらえる

 (8)メールアドレスだけであれば、顧客リストが比較的入手しやすい

 (9)データベース化が容易にできるので、ターゲットを絞った販売促進ができる

 (10)メールの転送が容易なため、紹介促進につながりやすい

 

 このように利点がたくさんありますが、注意点もあるので、

 このブログで、追って記載していきます。

 

 

※『この1冊ですべてわかる 販促手法の基本』

 (岩本俊幸著/日本実業出版社) より抜粋

 http://amzn.to/fyiah5

 

関連記事

  1. 勉強のイメージ

    圧倒的な見込み客集めをWEBで実現 ! !

  2. 勉強のイメージ

    メッセージ開発-ラダリングとは?

  3. 勉強のイメージ

    販売促進スペシャルセミナー[実践編]6月開催分を終えて

  4. 勉強のイメージ

    効果が上がる行事案内の作り方-Part4

  5. 勉強のイメージ

    「ホンキにさせる販促術」第4号

  6. 勉強のイメージ

    ある女性広告人の告白 -その5

アーカイブ