“仕事で損をしない人”になるための48の行動改善

本

CIMG3337.JPG

著者仲間である長谷川 孝幸さんより、献本をいただきました。

ありがとうございます。

 

『“仕事で損をしない人"になるための48の行動改善』

http://p.tl/kv4o

 

述べ15,000人以上に直接指導され、

行動改善の成果を もたらした実績を持つ、

著者の長谷川さんは言います。

 

なぜか職場で誤解されてしまう……、 

ほんとうはいい人なのに、そう見られない……

そんなあなたが、 正当に評価されるために身につけるべき、

「行動四原則」があります。 

 

それが、以下の原則です。

 

1.大きな声で 

2.きびきび行動 

3.自分から挨拶 

4.明るい笑顔 

 

とてもシンプルですが、さらに48に細分化して 解説されているので、

具体的なイメージが湧きます。

 

 行動を変えなければ、周囲の評価は変わりません。

 ぜひ、実践・継続していき、職業人としての人生を

より豊かなものにしていきましょう。

 

長谷川さんは、ビジネス書出版会議に何度も足繁く通い、

企画発表をされ、出版にいたりました。

 

長谷川さんおめでとうございます。

たくさんの方に読んでいただけるといいですね。

 

関連記事

  1. セミナーのイメージ

    第10回東京ビジネス書出版会議報告

  2. 本

    日本印刷技術協会(JAGAT)月刊誌『プリバリ印』2012年1月号にて…

  3. アーキタイプ変更によるブランドの復活

  4. 本

    チラシ・DM祭り前夜祭PART2

  5. 本

    リピート率9割を超える小さなサロンがしている お客様がずっと通いたくな…

  6. 本

    月刊「食品商業」 2011年2月号

アーカイブ