経営者が語るべき「言霊」とは何か

本

CIMG2287.JPG 

経営者にとっての「野心」と「志」の違いとはどのようなことか?

 

写真の著書で田坂広志さんは、以下のように教えてくれました。

 

「野心」とは、己一代で何かを成し遂げようとする願望。

 

「志」とは、己一代では成し遂げえぬことを、次の世代に託する祈り。

 

 

我々経営者は、どうすれば「野心」に墜することなく「志」を

語ることができるのか?

 

己一代では成し遂げえぬほどの、大きな「志」。

その大きな「志」を抱き、臆することなく語り、

その「志」を実現するために、全力を尽くす。

 

そして、全力を尽くして歩む、その姿を通じて「志」を、

次の世代に伝えること。

 

そして、最後に、その「志」の実現を、祈りを込めて、

次の世代に託すること。

 

10年近く前に、この本を初めて読んで感銘を受け、

時々、読み返している。何度読んでもなぜか目頭が熱くなる。

 経営者の知人から

「経営者が読むべき、岩本さんが推薦する本は何ですか?」

と言われた時に、まず最初にオススメする本がこの本。

 

「経営者が語るべき『言霊』とは何か?」田坂広志著

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492554718/koteikyakuka-22/

 

 

つい先日も、今年起業したばかりのビジネスパートナーにオススメした。

たぶん深く心に刻まれるものがあっただろう。

 

関連記事

  1. 【無料オンラインイベント】『ブランド戦略ケースブック2.0』発刊記念ト…

  2. 本

    第8回東京ビジネス書出版会議報告

  3. 本

    書籍 『今は儲かっているけど、ホントは怖くてたまらない君へ』

  4. 本

    人材マネジメント一問一答

  5. 本

    メニューブック作成マニュアル

  6. 本

    特集「販促ウエポン100」商業界9月号掲載

アーカイブ