あの繁盛サイトも「LPO」で稼いでる!

本

51mfCWTI9dL__SL500_AA300_.jpg

本日、写真の書籍である[あの繁盛サイトも「LPO」で稼いでる!]
著者 川島康平氏に来社いただき、その後ランチにも行った。

なんと彼は、とっても大食いだった。

普通盛りの2倍はある超大盛りチャーハンを食べた後に、
「まだ1人前は食べれる」と信じられないコメント。

 さて、本題に入り著書
[あの繁盛サイトも「LPO」で稼いでる!](http://amzn.to/9Pw5Ty)
 について少し触れよう。

 

LPOとは、ランディングページ最適化(Landing Page Optimization)の略称。

そもそもランディングページとは、インターネット広告や、
検索エンジンの検索結果からのリンク先となるウェブのページ、
広告(又は検索結果)によって、訪問者が最初に到達するページのこと。

難しいことはともかく、簡単に言うと…

 

「売上につながるアクション起こす確率を劇的に挙げるための
WEBマーケティング手法」

である。

なかでも、LPOツールによって可能になる

・キーワードターゲティング
・行動ターゲティング
・エリアターゲティング

の活用法が詳しく掲載されている。

例えば、「胡蝶蘭 通販」「胡蝶蘭 安い」「胡蝶蘭 ギフト」のそれぞれの
キーワードを検索したことに対して、
自動的にホームページの内容を変えることができる。

また、訪問者の都道府県に合わせて、
自動的にキャッチコピーを変えることもできる。

 ある程度アクセスが集まっているウェブサイトで実践すると、
 とくに効果があるはずだ。

 大企業は、以前より取り入れ始めているが、
 中小企業では、まだまだこれから。

 だから、今なら間に合う、チャンスとのこと。

 川島氏からは、サイン入りの著書までいただき、
 いろいろノウハウも教えてもらった。

[あの繁盛サイトも「LPO」で稼いでる!]
 (川島 康平 著/同文舘出版)
 http://amzn.to/9Pw5Ty

弊社のWEB担当者はもとより、クリエイターにも
このノウハウを知ってもらいたいので、川島氏に
8月に3時間程度の研修をやってもらおうかなと思っています。

このブログをご覧の方で「LPO」に興味がある人は、お知らせください。

ご希望者が何名かいるようでしたら、
リーズナブルな金額で参加できるように考えます。

 

関連記事

  1. 本

    リピート率9割を超える小さなサロンがしている お客様がずっと通いたくな…

  2. 本

    4刷決定! 『驚きのレスポンス広告作成術』

  3. 本

    欲望解剖

  4. 本

    上司を上手に使って仕事を効率化する「部下力」のみがき方

  5. 本

    『売れ顔』の法則 - ならべれば売れるヒット商品のつくり方

  6. 本

    転がす技術

アーカイブ