ブララボの目

シティホテルの「ハーゲンダッツフェア」 親しみやすいハイエンドホテルへ

投稿日:2019年7月12日 更新日:

画像引用:https://www.hankyu-hotel.com

大阪・梅田にあるホテル阪急インターナショナル内のレストランとバー2店舗で、「ハーゲンダッツフェア第3弾」を実施。3回目の今企画のため、ハーゲンダッツの人気フレーバー「グリーンティー」を使ったスイーツやカクテルの特別メニューが考案されました。

ホテル阪急インターナショナルの25階にあるレストラン&スカイバンケット「ソラメンテ」では、ランチコース「Lienリアン」のデザートに、ハーゲンダッツのグリーンティーフレーバーを利用したメニューが登場。

(中略)

2階バー「ケレス」では、ハーゲンダッツアイスを使ったカクテル「朱夏(しゅか)の奏(かなで)」を提供。抹茶と甘酒を層にしたカクテルに、ハーゲンダッツアイスのグリーンティー味をトッピング。

TABIZIN 2019/6/29
ハーゲンダッツフェア第3弾はグリーンティー味「はんなり、抹茶フェア」

「リピーターを飽きさせないため」、あるいは「新規ファンの獲得」といった目標を掲げたとき、コラボレーションは効果的な手法だ。しかし、そこで注意しなければならないのが「ブランド毀損」ーすなわち、ブランドイメージを損なわないようにすることである。

たとえばホテルやレストランの中には、「高級感」を売りにしている所もある。一方で提携するパートナーは消費者にとって身近なものであるほど、共感を得やすい。これらを同時に満たすものを考えたとき、「ハーゲンダッツフェア」はコラボレーションとして妥当といえる。ハーゲンダッツなら宿泊客の期待を失うことなく共感を得ることが可能だろう。

これが仮に、安価なアイスでお馴染みの「ガリガリ君」だった場合どうなるか? 庶民的で親しみやすいが、シティホテルには似つかわしくない。大衆酒場ならともかく、ブランド毀損は免れないはずだ。

 

BRANDINGLAB編集部 執筆
株式会社イズアソシエイツ

 

-ブララボの目

関連記事

家系ラーメンに見る、ブランド管理の難しさ

横浜家系ラーメン。1974年創業の「吉村家」(当時は新杉田駅近く)を源流とし、その弟子や孫弟子を中心に神奈川県を中心に広がっていった豚骨醤油ラーメンだ。 屋号に「○○家」という店名が多かったことからフ …

うんこが生み出す、子供から大人への世代間リバースイノベーション

8月9日、東京・お台場の商業施設、ダイバーシティ東京 プラザに「うんこミュージアム TOKYO」がオープン。横浜では開業4ヶ月半で約20万人を動員した人気ミュージアムが、東京に初上陸を果たした。“MA …

脱・絶叫系? 新アトラクションから見える富士急ハイランドの青写真

画像引用:富士急ハイランド 富士急ハイランドが、 暗闇の恐怖を体感するダークライドアトラクション「無限廃坑(むげんはいこう)」を2019年3月23日(土)にオープンする。 「無限廃坑」の舞台となるのは …

山陽新聞が「ご当地スマホゲーム」をリリース。 岡山の救世主になるか?

晴れの国をモチーフにした小鬼に、ジャージー牛の鬼など、プレーヤーが桃太郎の代わりになって各地に散らばった鬼を封印するゲーム、「桃太郎外伝 鬼詣(おにもうで)岡山見聞録」が17日に配信されました。 ゲー …

イチロー引退とMLBのアジアでのブランディング戦略

米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手(45)が21日、現役引退を発表した。同日に東京ドームで行われたアスレチックスとの開幕シリーズ第2戦後に記者会見し、「きょうのゲームを最後に日本で9年、米国で19 …

ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
2月 9, 2018 に投稿された
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
5月 23, 2018 に投稿された
ペルソナ設定〜Soup Stock Tokyoの「秋野つゆ」の成功事例からみるペルソナの作り方とは?
ペルソナ設定〜Soup Stock Tokyoの「秋野つゆ」の成功事例からみるペルソナの作り方とは?
2月 1, 2016 に投稿された
スターバックスの4P/4C戦略【立地戦略・プロモーション戦略編】
スターバックスの4P/4C戦略【立地戦略・プロモーション戦略編】
1月 17, 2018 に投稿された
成功例でわかる!マーケティングミックス(4P/4C)とは
成功例でわかる!マーケティングミックス(4P/4C)とは
3月 16, 2016 に投稿された
サービスの質も向上! 従業員が自ら動くようになる「インターナルブランディング」とは?
「ブランドM&Aはなぜ起るのか」など、記事一覧はこちら
中央大学ビジネススクール教授 田中洋
【特別寄稿】ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?
ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?

株式会社JOYWOW代表取締役会長
阪本啓一

【特別寄稿】企業に求められる「情緒的価値」とは?
今企業に求められる「情緒的価値」とは?
株式会社イズアソシエイツ代表 岩本俊幸