ジョブ理論

投稿日:2018年4月17日 更新日:

顧客の抱える「ジョブ」を片づける解決策を提供することがイノベーションにつながるという理論。「ニーズ」と置き換えるとわかりやすいが、ジョブはニーズよりはるかに細かい明細化を伴う点で大きく異なる。例えばミルクシェイクは、朝、腹を満たしたい通勤ドライバーのジョブを解決すると同時に、夕方は、子供とのコミュニケーションの手段ともなる。

関連記事

すいかは「庶民の味覚」ではなくなる?

夏スイカ生産量日本一の「尾花沢すいか」の出荷が最盛期を迎え、山形県大石田町のみちのく村山農協西部選果施設で16日、出発式が行われた。 関係者約50人が出席し、折原敬一組合長が「尾花沢ブランドにふさわし …

自社の採用ブランドの問題点を特定する

採用ブランディングについて その3 現在の採用ブランドの問題点を知る 採用市場における自社のポジショニングと、採用競合企業が明確になれば、次に取り組むべきなのは、現在の「採用ブランド」の問題点を知るこ …

ネット炎上からブランドを守る保険? 東京海上の新サービス

東京海上日動火災保険は22日、飲食店の従業員などによる不適切な動画の投稿やパワハラ被害が報道された際に、企業のトラブル対応費用を補償する保険を4月から提供すると発表した。アルバイトの問題行為でインター …

新元号はいかにして体を表すか

政府は1日、「平成」に代わる新たな元号を「令和」と発表したが、最終的に絞り込んだ6つのうち「令和」以外に、「久化(きゅうか)」「英弘(えいこう)」などすべての候補が明らかになった。 政府は1日、各界の …

地方創生

地方創生成功のカギを握るブランド戦略とは?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

サイト内検索

ブランド・マネージャ―認定協会サイトへ

Chess
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
打ち合わせ
CI、VI、BIの違いとは?
ブランディング
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
スターバックスの店舗
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
マトリックス
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
印刷会社が進むべき16の事業領域~アフターコロナ時代を見据えて~
キャリアウーマン
ペルソナ設定〜Soup Stock Tokyoの「秋野つゆ」の成功事例からみるペルソナの作り方とは?
マクドナルドとモスバーガー
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
オンデーズの店舗イメージ
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
星のや軽井沢
星野リゾートのブランディングから学ぶ!〜理論の実践とは〜