話題の事例紹介

TOTOが「おもてなしトイレ」を導入 空の玄関から日本の強みをアピール

投稿日:

TOTOは日本の玄関口とも言える成田国際空港第一ターミナルビルの南ウイング1階に、IoTを活用した“最先端のおもてなしトイレ空間”「experience TOTO」を設ける。開設に当たってはNTT東日本、株式会社バカンと提携する。サービス開始は4月3日。

(中略)

しかし訪日外国人の中には、多くの操作ボタンが存在する日本の多機能トイレに不慣れな人も多く、トイレの使い方を啓発する掲示もあちこちに見られる。日本のトイレはハイレベルなあまり、難しいのだ。

新たにTOTOが設けるトイレには、日本の多機能トイレに不慣れな人でも快適かつスムーズに使用できる機能が備わっているのだ。

TOTOが2018年10月に発表した「訪日外国人旅行者アンケート調査」では、観光地のトイレが“きれいなトイレ”だと、7割以上が「観光地のイメージがよくなる」と回答している。トイレ環境は国のイメージを大きく左右する要因のひとつなのだ。

TOTOはこのような調査結果から、「experience TOTO」を通して温水洗浄便座「ウォシュレット」に代表される“日本のきれいなトイレ文化”を観光客に体験してもらおうと考えた。

Forbes Japan 2019/02/28
「おもてなしトイレ」は、日本のイメージアップにつながるか

TOTOは2019年4月より、「experience TOTO」なる最先端トイレを成田国際空港へ導入する方針だ。すでに「日本=綺麗な国」という図式が確立されているが、国際線ターミナルのトイレを清潔かつ高性能にすることで、さらなるイメージアップを目指すのだという。同社は高品質な日本のトイレを、独自の文化としてアピールできると捉えているのである。

そして同時に、この取り組みは自社ブランドのアピールにもつながる。experience TOTOの機能だが、IoT導入による多言語化のほか、タブレットの搭載によって直観的な操作が可能だ。おそらく使用した外国人観光客の多くは、先進国でも比類ない性能のトイレにインパクトを受けるとともに、「TOTO」というブランドネームを深く目に焼き付けることだろう。

加えると、TOTOのイメージ戦略は外国人観光客に対してだけでなく、ステークホルダーにもしっかり向けられている。経営状態や財務情報はもちろんのこと、ESG(※)への取り組みも逐一公開しているのだ。企業の核となる理念を伝えることは、国内外の消費者や顧客に対し、ポジティブなイメージを与えることができる。

TOTOが衛生陶器のトップメーカーとして地位を確立しているのは、技術力は当然として、こういったイメージ戦略の功績が大きいのかもしれない。

※ 「環境(Environmental)」「社会(Social)」「企業統治(Governance)」の頭文字をとったもので、企業の長期的な成長には欠かせない要素

 

BRANDINGLAB編集部 執筆
株式会社イズアソシエイツ

関連記事

悲願の東京直通を果たした相鉄線が目論む沿線ブランディング

相鉄線海老名駅とJR新宿駅を結ぶ相鉄・JR直通線が三十日に開業するのを前に、相模鉄道(横浜市西区)は七日、報道陣と、インターネットで情報発信をしている沿線住民向けに初めての試乗会を行った。 関係者を乗 …

プリンスホテル 次世代型宿泊特化ホテルはスマホゲームの世界に

西武グループのプリンスホテル(東京都豊島区)は6日、同区東池袋のサンシャインシティプリンスホテルの25階フロア全体を、人気のスマートフォンゲーム「FATE/GRAND ORDER(フェイトグランドオー …

いいちこ40年 記念麦焼酎発売へ

焼酎メーカーの三和酒類(宇佐市)は、麦焼酎「いいちこ」の発売40周年を記念し、40種類の原酒をブレンドした麦焼酎「iichiko 40」を4月上旬から全国の百貨店や酒店で発売する。 いいちこは、こうじ …

MADE IN JAPANキャビアの勝算は?

宮崎市で国産キャビアの養殖・製造を行う「ジャパンキャビア」が4月、対米HACCP(対米輸出水産食品加工施設)に認定され、対米・ラスベガス輸出を5月に開始した。 対米輸出について坂元基雄社長は「アメリカ …

まさかの“会話調”も登場。ネーミングはどこへ向かう?

「本日はお忙しい中、『まじヤバくない?』の内覧会にお越しいただき、ありがとうございます」 女性司会者のアナウンスで、高級食パン専門店「まじヤバくない?」の内覧会が幕を開けた。粉ものグルメが数多い群馬県 …

サイト内検索

ブランド・マネージャ―認定協会サイトへ

Chess
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
スターバックスの店舗
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
ブランディング
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
打ち合わせ
CI、VI、BIの違いとは?
4p
成功例でわかる!マーケティングミックス(4P/4C)とは
アフターコロナ時代の5つの消費トレンド予測
印刷会社が進むべき16の事業領域~アフターコロナ時代を見据えて~
マクドナルドとモスバーガー
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
オンデーズの店舗イメージ
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
マトリックス
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ