Branding Method

【2016年に話題になったニュースから読み解く】ブランドのイメージ低下

投稿日:2017年1月16日 更新日:

イメージダウン悩む

昨年から、企業やブランドのイメージが損なわれるようなニュースが多く報道されています。今回は、ブランドのイメージ低下につながっているニュースをまとめました。

ブランドのルールが徹底されていなかった事例

100周年を迎える服飾ブランドの「ハリスツイード」ですが、日本では100円ショップなどでも流通しはじめていて、ブランドのイメージが変化してきています。
ブランド使用のための、ルールであった「外側表面50%以上にハリスツイードの生地を使用する(50%ルール)」「英国王室御用達は記載してはならない」などの条件が守られておらず商標権侵害にまで発展する可能性もあり、イギリスのハリス・ツイード協会も対策の必要性を論じています。

電通とDeNAのコンプライアンス問題

これらのニュースでは、大手企業のコンプライアンスやモラルが問題となりました。DeNAでは、10サイトが閉鎖に追い込まれています。クラウドソーシングやキュレーションサイトの問題だけでなく、そもそもの考え方である売上や成果の至上主義まで問われています。

人手不足やオペレーション問題によりサービス不備に陥った事例


www.huffingtonpost.jp
 
http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/24/domino-pizza_n_13845912.html
http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/24/domino-pizza_n_13845912.html

人手不足による配送の遅延が佐川急便では起こりました。また、ドミノピザでは予約システムがダウンし数時間待ちになるなど大混乱が起こったのが記憶に新しいところです。

データの不正や改ざんによる問題

三菱自動車は、2016年4月に燃費不正が発覚しました。走行試験において意図的に小さい数値を申告し、カタログに記載している燃費を5〜10%水増ししていたのです。また、法律で定める形とは異なる方法で軽自動車の燃費テストも行っており、この影響により、軽自動車の販売が半減し、製造していた岡山県倉敷市の水島製作所は、生産停止状態となり、全従業員の3分の1である1300人が自宅待機を命じられました。結果的に、三菱自動車は、日産から資本提供を受け、日産の傘下になることが決まってしまったのです。

まとめ

ブランドを守るためには、こうしたニュースを自社に置き換えて考える必要があるでしょう。今回のニュースのように、企業のモラルより利益を優先することが、過剰なサービスにもつながっていきますが、イギリスのAmazonには「急がなくていいよ便」といったサービスがあり、こうした逆の動きも進んでいくことでしょう。

関連記事

lego

「世界で最も有力なブランド・ランキング」2017年の首位はレゴが返り咲き

(出典:https://www.lego.com/ja-jp) イギリスのブランドコンサルティング会社であるブランド・ファイナンスは、毎年「世界で最も有力なブランド・ランキング」を発表しています。この …

セグメンテーションとターゲティング

ブランド構築における「セグメンテーション」と「ターゲティング」の考え方!

ブランディングや新商品の企画において、それを誰に買ってもらいたいか、当然のようにターゲットの設定をすることがあると思います。その際、ターゲットは広すぎても、最初から絞りすぎても正解ではありません。 そ …

ソーシャルギフト

マーケティングやブランディングでも注目を集める販促手法「ソーシャルギフト」とは?

スマートフォンの所有率が7割※を越え、いつでもどこでもインターネットやSNSにアクセスできるのがあたりまえとなってきています。そんな中最近では、SNSを使ってプレゼントを贈れるソーシャルギフトが新たな …

ブランド

はじめてでもわかる!ブランド・アイデンティティとは

ブランド構築において、絶対に考えなければいけないブランド・アイデンティティ。ブランド・アイデンティティとは、自社のブランドを顧客にどう思ってほしいかを明確にしたもので、競合他社と差異化する役割を持って …

MBAホルダーとコンサルタントの思考法と問題解決手法の違い これらを有効に機能させるために必要な見極めは

業績が堅調な各企業において、新規事業の立ち上げや業務改革に伴うコンサルティング会社の利用機会が増加し、コンサルティング会社の業績も好調となっています。 【業界研究】コンサルティング業界の現状・動向・課 …

サイト内検索

ブランド・マネージャ―認定協会サイトへ

Chess
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ブランディング
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
マトリックス
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
スターバックスの店舗
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
印刷会社が進むべき16の事業領域~アフターコロナ時代を見据えて~
打ち合わせ
CI、VI、BIの違いとは?
マクドナルドとモスバーガー
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
スターバックスの店構え
スターバックスの4P/4C戦略【立地戦略・プロモーション戦略編】
ブランド
はじめてでもわかる!ブランド・アイデンティティとは
アフターコロナ時代の5つの消費トレンド予測