マーケティング

レゴランドが名古屋にオープン!強気の価格設定は吉と出るか!?

投稿日:2017年4月10日 更新日:

レゴランド

2017年の世界で最も有力なブランド・ランキングにおいて首位を獲得したレゴ。
今回はそのレゴが2017年4月1日に名古屋の金城ふ頭にオープンしたテーマパーク「レゴランド」について紹介します。

レゴランドとは

現在、レゴランドは本社があるデンマークを筆頭に全世界に8カ所オープンしています。
今回オープンした日本のレゴランドでは「2歳から12歳のお子様とそのご家族が1日を思いきり楽しめるテーマパーク」をコンセプトにレゴブロックの世界観をテーマにしたアトラクションが揃っています。

具体的には、

40を超える乗り物、ショー、アトラクション
1日を通して家族みんなであそべるテーマパーク
1年中楽しめる、屋外型アトラクション
テーマの異なる7つのエリア
パーク内で1,700万個のレゴブロックと10,000のレゴモデルを使用

入園料は1dayパスポートで12歳までのこどもが5,300円、大人が6900円と、
東京ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンの子ども料金が5000円弱なだけに、強気な価格設定がされているという印象です。

アトラクションは、メリーゴーラウンドやジェットコースターがなどありますが、
そのアトラクションやテーマパーク全体のデザインやモチーフとしてレゴブロックが使われています。またレゴブロックが生まれるまでがわかるレゴ・ファクトリー・ツアーも見所のひとつでしょう。

レゴ・ファクトリー・ツアー

フードは、ハンバーガーやホットドック、サンドイッチなど手軽に食べられるものがメインです。中でもレゴブロックをモチーフにしたレゴポテトは人気になりそうです。

フード

レゴランドの実際の評判は?

インターネット上では、チケットやフードの金額、飲食物の持ち込み禁止についてネガティブな意見も出てきていますが、オープンしてからは未だ日が浅いため、評価を決めるにはまだ時期尚早です。

レゴランドがディズニーランド、ユニバーサルスタジオジャパンと肩をならべるには、
価格やフードなどのほかにも、レゴのブランド価値として掲げている次の6つもポイントも大事になるでしょう。

・イマジネーション(想像力)
・クリエイティビティー(創造性)
・ファン(楽しみ)
・ラーニング(学び)
・ケアリング(思いやり)
・クオリティー(品質)

※詳細についてはこちら

成功のためにはこうしたレゴ独自の価値を、体験を通して子どもから大人まで実感してもらえるようになることが必要です。今後もレゴランドについては注目していきたいと思います。

-マーケティング

関連記事

2018年

2018年のヒット予測【BRANDINGLAB編】

今回はBRANDINGLAB編集部の独断と偏見で、2018年のヒット予測TOP10を作りました。 それぞれ動向を注目していきたいトピックで、今後のコラムのネタとしても考えています。 2018年のヒット …

手紙を持った男

DMマーケティングの鍵になる「オファー」のパーソナライズ

紙メディアの中でも健闘しているダイレクトメール(DM)。マーケターからも評価の高いDMの効果について考えてみましょう。 紙メディアの中でも健闘しているDM 広告における紙メディアの退潮が続いています。 …

森

村上春樹のマーケティング理論 ベストセラーを生む6つのセオリー

30歳で作家デビュー、『ノルウェイの森』の上下巻約1000万部の大ヒットを皮切りに、69歳の現在までベストセラーを生み出しつづけている村上春樹。今回はマーケティングの見地から、村上春樹自身の読者獲得戦 …

動画のイメージ

パーソナライズド動画とは!? その可能性に迫る

パーソナライズド動画をご存知でしょうか。視聴者一人ひとりに最適なコンテンツを提供する広告動画のことです。今回はその事例と活用するうえでのポイントをみてみましょう。 消費者に応じてコンテンツ差し替え 版 …

マーケティング、勘違いしていませんか?

売り上げを伸ばすためには、マーケティングが重要だということは分かっているものの、実践しても思うような効果が得られないという経験はありませんか? それはマーケティングを誤って理解しているからかもしれませ …

ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
2月 9, 2018 に投稿された
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
2月 15, 2016 に投稿された
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
5月 23, 2018 に投稿された
CI、VI、BIの違いとは?
CI、VI、BIの違いとは?
4月 25, 2018 に投稿された
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
5月 16, 2018 に投稿された
サービスの質も向上! 従業員が自ら動くようになる「インターナルブランディング」とは?
「ブランドM&Aはなぜ起るのか」など、記事一覧はこちら
中央大学ビジネススクール教授 田中洋
【特別寄稿】ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?
ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?

株式会社JOYWOW代表取締役会長
阪本啓一

【特別寄稿】企業に求められる「情緒的価値」とは?
今企業に求められる「情緒的価値」とは?
株式会社イズアソシエイツ代表 岩本俊幸