ブララボの目

ロゴ変更。ネット黎明期のアイコン米「Yahoo!」の現在地

投稿日:2019年10月9日 更新日:

米Verizon傘下のYahoo!は9月24日(現地時間)、企業ロゴの新デザインを発表した。2013年9月以来、6年ぶりのデザイン変更だ。なお、日本のYahoo Japanは資本的に無関係であり、ロゴ変更の影響は受けない。

Yahoo!によると、変わるのはロゴデザインだけではなく、新たな製品や機能を展開していくという。Yahoo!スポーツやYahoo!メールなどの各種サービスでは、「Y!」になる。

ロゴをデザインした米デザイン企業Pentagramは、「新デザインは、ユーザーがオンラインでよりパーソナライズされた体験を見つけられるよう支援する、Yahoo!の新ブランド戦略を反映した」としている。フォントはCentra No. 2 Extraboldをベースにし、感嘆符はイタリックにした。カラーは伝統的な紫のままだ。

ITmedia 2019/9/24
米Yahoo!、ロゴデザインを変更

ZOZOの買収でにわかに脚光を浴びた「Yahoo!」だが、その母体となった米Yahoo!は当地においてすでに忘れ去られた存在になりつつあるようだ。

日本では検索エンジンのスタンダードとしていまだに高いシェアを誇るYahoo!だが、世界で見てみると全く違う。

アメリカ人が使用する検索エンジンのシェアを見てみると、1位がGoogleで63%とぶっちぎり、続く2位にはGoogleに負けず劣らず強力な検索アルゴリズムを持つ「Bing」が22%で続き、古参のYahoo!は、かろうじて3位にとどまっているもののシェアは11%と低迷。「ググる」(英語圏ではGoogle it!)という言葉が定着した今となっては、この序列は覆しがたい。

メインデバイスがPCからスマートフォンへ移るなど環境が目まぐるしく移行する今、Yahoo!がかつての輝きを取り戻すためには、ロゴマークの更新程度では済まない抜本的なリブランディングが必要なのではないか。

 

BRANDINGLAB編集部 執筆
株式会社イズアソシエイツ

-ブララボの目

関連記事

デミオは「マツダ2」へ。車名の統一を図るマツダの狙いは?

マツダは4日、主力車種「アテンザ」を一部改良し、海外で採用している「マツダ6」に改称して8月1日に発売すると発表した。小型車「デミオ」も近く「マツダ2」に改称する方針で、社名を冠した名称に統一し、ブラ …

フードデリバリー系強し。ブランド力は時代を映す鏡?

データ分析企業のモーニング・コンサルト(Morning Consult)は、2019年に急成長を遂げたブランドを調査し、12月5日(現地時間)にレポートを公開。Z世代、ミレニアル世代(1981年から1 …

no image

和田誠作「ハイライト」、59年愛されるデザインが伝えるもの

本の装丁やポスター、映画などさまざまなジャンルで活躍したイラストレーターの和田誠(わだ・まこと)さんが10月7日午後6時57分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。83歳だった。お別れの会を開くが日取 …

家系ラーメンに見る、ブランド管理の難しさ

横浜家系ラーメン。1974年創業の「吉村家」(当時は新杉田駅近く)を源流とし、その弟子や孫弟子を中心に神奈川県を中心に広がっていった豚骨醤油ラーメンだ。 屋号に「○○家」という店名が多かったことからフ …

ファーウェイ騒動の裏にある、米中企業ブランド力のパワーバランス

ファーウェイの胡厚崑・輪番会長は18日(※1)、一部外国メディアを集めて会見し、日米豪などが安全保障上の懸念を理由に同社製品を締め出したことに、「(懸念には)証拠がない」と反論した。同社が中国政府の影 …

サイト内検索

ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
2月 9, 2018 に投稿された
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
2月 15, 2016 に投稿された
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
12月 28, 2015 に投稿された
無印良品の「これでいい」ブランドコンセプト
無印良品の「これでいい」ブランドコンセプト
4月 18, 2018 に投稿された
スターバックスの4P/4C戦略【立地戦略・プロモーション戦略編】
スターバックスの4P/4C戦略【立地戦略・プロモーション戦略編】
1月 17, 2018 に投稿された