話題の事例紹介

90’sリバイバル。ブランドロゴは大きく見せるのが当世流?

投稿日:2019年9月18日 更新日:

「ゲス(GUESS)」が、都内3店舗目の路面店「GUESS 新宿」を7月28日にオープンする。

新店舗は、新宿3丁目エリアに出店。通常のラインナップに加えて、店舗限定アイテムの取り扱いを予定している。オープンを記念して28日と29日には、体験型ライブデザイン&プリントサービス「YR LIVE」を使ったイベントを実施。税込2万円以上の購入者は、「YR LIVE」で色や柄をカスタマイズしたオリジナルロゴバッグを製作することができる。

FASHIONSNAP.COM 2019/7/19
「ゲス」路面店が新宿に、カスタマイズイベントも

ビタミンカラーを多用した目にも鮮やかなカラーリング、でかでかと掲げられた「?」マークのインパクト――アラフォー~アラフィフ世代にとっては懐かしい「GUESS(ゲス)」が20年の時を経て再び若者の間でウケているという。

00年代以降、しばらく息をひそめてきた90’sファッションもトレンドがめぐる中で若者を中心に“新しいもの”として受容されているようだ。

デニムを中心としたラインナップは、上品なアメリカンカジュアルで、受ける印象はディーゼルやアバクロンビー&フィッチといった00年代以降のブランドを想起させるが、ロゴマークを前面に押し出すスタイルは懐かしく新しい。

近年ファストファッション勢を中心としたシンプルなノームコア系ファッションが主流を占める中で、ロゴマークを大々的に押し出す90’sリバイバルがどのような潮流を生むのか興味深い。

 

BRANDINGLAB編集部 執筆
株式会社イズアソシエイツ

関連記事

すいかは「庶民の味覚」ではなくなる?

夏スイカ生産量日本一の「尾花沢すいか」の出荷が最盛期を迎え、山形県大石田町のみちのく村山農協西部選果施設で16日、出発式が行われた。 関係者約50人が出席し、折原敬一組合長が「尾花沢ブランドにふさわし …

日本の伝統食の、プレミアムブランドへの昇華

ハナマルキから、「透きとおった甘酒 premium」のオリジナルカクテル4種類が、2019年6月1日(土)~2020年5月31日(日)に、ウェスティンホテル東京にて、期間限定で発売になります。 「透き …

図形?それともデザイン? アディダスの3本線

欧州連合(EU)司法裁判所の一審にあたる一般裁判所は19日、ドイツのスポーツ用品大手アディダスの3本の平行線のデザインについて、「独自性がない」として商標権を無効とする判断を示した。 アディダスは、靴 …

100万人都市が取り組む、新しい街のイメージ

(前略) スポーツは単なる体育の延長ではなく、経済の活性化、環境改善、観光の魅力向上、文化の醸成につながる力を持っていると話し、「スポーツの力」を活用したさいたま市のコミュニティの再生にも期待を寄せる …

技術・生産志向産業の、プロダクトアウトからマーケットインへの道

2019食の陣CRAFT「クラフトビール&ピンチョス&春の陣」が、2019年5月24日(金)〜5月26日(日)に開催になります。 2019食の陣CRAFT「クラフトビール&ピンチョス&春の陣」は、今年 …

サイト内検索

ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
アフターコロナ時代の5つの消費トレンド予測
アフターコロナ時代の5つの消費トレンド予測
印刷会社が進むべき16の事業領域~アフターコロナ時代を見据えて~
印刷会社が進むべき16の事業領域~アフターコロナ時代を見据えて~
ユニクロのポジショニング戦略とは? カギは「割り切り消費」
ユニクロのポジショニング戦略とは? カギは「割り切り消費」
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
CI、VI、BIの違いとは?
CI、VI、BIの違いとは?
北海道の雄・セイコーマートにみる、ローカルチェーンの地元密着戦略
北海道の雄・セイコーマートにみる、ローカルチェーンの地元密着戦略