ブララボの目

「ザラ」がロゴを変更 ブランド進化の一環

投稿日:2019年2月13日 更新日:

インディテックス(INDITEX)傘下のSPAブランド「ザラ(ZARA)」が1月25日、ウェブサイトのロゴを変更した。ブランド進化の一環だという。これまで非常にシンプルなロゴを使用していたが、新ロゴは文字と文字が重なり合い、「R」に円みが加わっている。タグは2019年春夏から切り替わり、店舗に関しては未定だという。

「ザラ」は18年11月の時点で世界96市場に出店し、公式オンラインストアでは202市場で購入が可能だ。

(WWD 2019年1月30日)

企業やブランドがロゴマークを変えるということは、とりもなおさず「看板を新たにする」ということ。ましてやZARAのような世界展開しているブランドであれば、そのリスクは決して少なくないはずだ。それでもなお“リブランディング”の名のもとにロゴマークを刷新するのには、相応の勝算があってのことなのだろう。
ところでZARAやH&Mをはじめとするファストファッションブランドの多くは、従来のハイブランドと比べて、ロゴマークやネーミングも意図的にシンプルに徹する節があったが、今回のZARAのロゴ変更はそのセオリーに反するもの。となれば、ファストファッションという一括りから逸脱するための野心的な第一歩ととらえることもできる。あるいは、飽和状態を迎えたファストファッションから始まる新ジャンルの萌芽という見方もできるかもしれない。

 

BRANDINGLAB編集部 執筆
株式会社イズアソシエイツ

-ブララボの目

関連記事

ビルから電車!外観は“鉄道ダイヤ” 企業資産とブランディングの意外な関係

西武ホールディングス(HD)は25日、東京・南池袋に完成した新本社ビル「ダイヤゲート池袋」を報道陣に公開した。これまで埼玉県所沢市にあった同社や子会社の本社を4月に新ビルに移し、グループの拠点として活 …

なおみ特需ブレーク 全豪Vラケット、腕時計人気、テニスクラブ入会希望が増

テニスの全豪オープン女子シングルスで大坂なおみ選手(21)が日本勢初の優勝を決め、国内でもテニス熱が高まっている。大坂選手が試合中に着けていた腕時計に予約が殺到するなど、関連商品の売れ行きは好調だ。地 …

温泉街に巨大ペヤング 狙いはSNS、苦い過去も教訓?

パクチー味や通常の4倍盛りといった奇抜な新商品が次々登場する即席麺「ペヤング」シリーズ。インターネットでの話題の広がりを意識した製造・販売元「まるか食品」(群馬県伊勢崎市)の戦略がウケている。2014 …

ジャパンサーチ 知的資源を一括検索できるサイト

政府が、全国の図書館や博物館などで所蔵する資料を一括検索できるポータルサイト、「ジャパンサーチ」の構築に乗り出す。国立国会図書館や国立公文書館など10機関がデータを提供し、一般向けの試験公開を近く始め …

札幌不動産店での爆発事故に見る、ブランドの影響

札幌市豊平区で16日夜、42人が重軽傷を負った爆発事故で、発生元とされる不動産店を運営する「アパマンショップリーシング北海道」の佐藤大生社長は18日、記者会見し、2日後の店の改装に備え、未使用の消臭ス …

【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
2月 15, 2016 に投稿された
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
2月 9, 2018 に投稿された
クラフトボスの「クラフト感」って? ブームだけじゃないヒットの理由
クラフトボスの「クラフト感」って? ブームだけじゃないヒットの理由
3月 30, 2018 に投稿された
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
5月 23, 2018 に投稿された
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
5月 16, 2018 に投稿された
サービスの質も向上! 従業員が自ら動くようになる「インターナルブランディング」とは?
「ブランドM&Aはなぜ起るのか」など、記事一覧はこちら
中央大学ビジネススクール教授 田中洋
【特別寄稿】ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?
ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?

株式会社JOYWOW代表取締役会長
阪本啓一

【特別寄稿】企業に求められる「情緒的価値」とは?
今企業に求められる「情緒的価値」とは?
株式会社イズアソシエイツ代表 岩本俊幸