話題の事例紹介

スーパー総選挙3連覇「オーケー」。その“看板”はファンによって磨かれる

投稿日:

「あなたにとって最高のスーパーはどのお店ですか?」

TBSラジオの生活情報番組「ジェーン・スー 生活は踊る」が主催した「スーパー総選挙」。今年で第3回を迎えた。リスナーイチオシのスーパーをメールとHPの投票フォームで募集。投票期間6/1~6/20、6/21のオンエアでその最終結果が発表された。投票総数は前回から大きく増え6007票。エントリーしたスーパーは333社。TBSラジオの放送地域である首都圏を中心に多種多様なスーパーが登場した。

集計の結果、「オーケー」が見事3連覇。2位のライフにダブルスコア以上の差をつけ、全体の4分の1となる票数を獲得。圧倒的な強さを見せつけた。

エキサイトニュース 2019/6/21 オーケーが3連覇!
「第3回スーパーマーケット総選挙」結果発表

売上高ではイオン、セブン&アイホールディングスが不動の2トップを形成するスーパーマーケット市場だが、消費者の支持は必ずしもそれに比例しない。

TBSラジオ「ジェーン・スー生活が踊る」番組内で実施された「スーパー総選挙」は、全国のリスナーが自分の一番好きなスーパーに1票を投じ人気を競うランキング。1位のオーケー(オーケー株式会社)は、“Everyday Low Price(毎日が特売)”を標榜する中堅スーパーだが、その店舗は東京、神奈川、千葉、埼玉、宮城のみ。にもかかわらず同ランキングでは3年連続1位に輝いているということは、いかに熱心な“ファン”が多いかを物語る。

ブランディングに対してアクティブではない企業でも、ひたすら己の美学(強み)を貫きつづければ、自ずとブランディングは達成される――オーケーへの高い評価はそんな商売の核心を見事に突いている。

 

BRANDINGLAB編集部 執筆
株式会社イズアソシエイツ

関連記事

インバウンドの街で、日本酒を

リカー・イノベーションから、「KURAND SAKE MARKET 秋葉原店」が、2019年8月14日(水)より、東京都・秋葉原にオープンになります。 日本酒を中心とした、オリジナル商品を開発・販売す …

“不買騒動”で証明された崎陽軒ブランドへのリスペクト

NHKから国民を守る党の立花孝志党首は19日、東京・麹町のTOKYO MX前で、同局番組「5時に夢中!」でタレントのマツコ・デラックスさんから批判されたことに対する抗議活動を行った。番組のスポンサーで …

異色の販促コラボレーション企画 ガリガリ君とコカ・コーラ社

赤城乳業は7月9日から、「ガリガリ君スポーツドリンク味(ラグビー日本代表デザイン)」を発売する。価格は70円(税別)。 「ガリガリ君スポーツドリンク味」は、スポーツドリンク味のアイスキャンディーに、ガ …

北海道の雄・セイコーマートにみる、ローカルチェーンの地元密着戦略

サービス産業生産性協議会の過去10回の顧客満足度調査で、北海道のセイコーマートはコンビニ部門1位を7回獲得している。消費者がコンビニに24時間営業と一律のオペレーションを熱望しているのだとすれば、こん …

スタバがまたも新店舗オープン 経営理念に基づく多店舗展開

スターバックス コーヒー ジャパンは3月20日、京都市中京区に、若いアーティストの80点以上のアート作品に囲まれながらコーヒーを楽しめる「スターバックス コーヒー 京都BAL店」をオープンした。 (中 …

サイト内検索

ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
アフターコロナ時代の5つの消費トレンド予測
アフターコロナ時代の5つの消費トレンド予測
印刷会社が進むべき16の事業領域~アフターコロナ時代を見据えて~
印刷会社が進むべき16の事業領域~アフターコロナ時代を見据えて~
ユニクロのポジショニング戦略とは? カギは「割り切り消費」
ユニクロのポジショニング戦略とは? カギは「割り切り消費」
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
CI、VI、BIの違いとは?
CI、VI、BIの違いとは?
北海道の雄・セイコーマートにみる、ローカルチェーンの地元密着戦略
北海道の雄・セイコーマートにみる、ローカルチェーンの地元密着戦略