話題の事例紹介

SHIBUYA109、約40年親しまれてきたロゴマーク刷新、新ロゴは4月に設置

投稿日:2019年2月4日 更新日:

株式会社SHIBUYA109エンタテイメントは1月10日、SHIBUYA109ロゴマークを刷新すると発表した。新ロゴマーク設置の正式披露は4月28日を予定。SHIBUYA109の開業40周年を記念し、新元号とともに新しいスタートを切る。

SHIBUYA109の新ロゴマーク設置は、「40周年プロジェクト」の一環として行われる。SHIBUYA109は、1979年に誕生し、渋谷地域のカルチャーを支えてきた。時代や環境の急激な変化に伴い、「40周年プロジェクト」を実施するに至ったという。

現在のロゴマークは、40年弱親しまれてきたが、2019年2月中旬より、取り外しに向けた工事を開始する。施工詳細スケジュールは未定だが、工事様子を一部公開し、ロゴマークが変化する様子を目にすることができる。

(2019年1月10日 MDN Design Interactive)

“渋谷の顔”が時代の変化に合わせて開業以来のロゴマークを変える。

「平成の終わり」、「安室奈美恵の引退」といった最近のトピックと重ね合わせると、さながら30年来のギャルメイクがいよいよ時流に合わせたナチュラルメイクに変わるかのようで感慨深い。「109」は単なるショッピングビルではなく、ランドマークであり、アイコンなのだ。ロゴマークはブランドを構成する基本的な要素の一つだが、40年の時を経て一ブランドのものというより、すでに渋谷という地域ブランドの一部にすらなっていると言える。

ちなみに円柱型のタワー構造を持った独特の建築デザインは建築家・竹山実によるもの。1978年竣工というから、人間でいえば41歳。「これまでよくがんばったね」と労いの言葉のひとつもかけてあげたくなる。

長年、日本の若者文化をけん引してきた「マルキュー」は、ポスト平成の時代においてどのような役割を担っていくのだろうか。

 

BRANDINGLAB編集部
株式会社イズアソシエイツ

 

関連記事

キラキラネームの改名 名前の意義

(赤池肇氏のtwitterより) 「王子様(おうじさま)」と名付けられた山梨県の高校3年の男性(18)が、自らの名前は「恥ずかしい」として甲府家庭裁判所に改名を申し立てたところ、認められた。 新しい名 …

Netflix「ROMA ローマ」は“映画”か?英興行会社シネワールドが徹底抗戦

カンヌ国際映画祭コンペティション部門への出品が決まっていたにもかかわらず取り下げられ、ベネチア国際映画祭でNetflixオリジナル映画としては初となる金獅子賞を受賞するなど、今年の賞レースを牽引する一 …

還暦を迎えた「ヤン坊マー坊」。第二の人生は?

  画像引用:https://www.yanmar.com ヤンマーは9月5日、マスコットキャラクター“ヤン坊マー坊”のデザインをリニューアルしたと発表した。 “ヤン坊マー坊”は、1959年 …

プロダクトブランドとガバメントブランドの相乗効果 茨城県龍ケ崎市のコロッケフェスティバル

ご当地コロッケの食べ比べを楽しむ「第7回全国コロッケフェスティバル」(富山新聞社など後援)は22日、茨城県龍ケ崎市で開かれ、17都道県の35団体が特産品を生かした自慢の味を振る舞った。会場には約5万7 …

うんこが生み出す、子供から大人への世代間リバースイノベーション

8月9日、東京・お台場の商業施設、ダイバーシティ東京 プラザに「うんこミュージアム TOKYO」がオープン。横浜では開業4ヶ月半で約20万人を動員した人気ミュージアムが、東京に初上陸を果たした。“MA …

サイト内検索

ブランド・マネージャ―認定協会サイトへ

Chess
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
スターバックスの店舗
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
ブランディング
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
マクドナルドとモスバーガー
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
マトリックス
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
印刷会社が進むべき16の事業領域~アフターコロナ時代を見据えて~
打ち合わせ
CI、VI、BIの違いとは?
無印良品
無印良品の「これでいい」ブランドコンセプト
スターバックスの店構え
スターバックスの4P/4C戦略【立地戦略・プロモーション戦略編】
4p
成功例でわかる!マーケティングミックス(4P/4C)とは