Branding Method

2018年のヒット予測【BRANDINGLAB編】

投稿日:2018年2月2日 更新日:

2018年
今回はBRANDINGLAB編集部の独断と偏見で、2018年のヒット予測TOP10を作りました。
それぞれ動向を注目していきたいトピックで、今後のコラムのネタとしても考えています。

2018年のヒット予測

1位 酒税法改正による新ビール発売
2位 eスポーツ(ゲームのプロスポーツ化)
3位 AI本格導入
4位 自動翻訳技術
5位 ウェアラブル健康機器
6位 投資(仮想通貨やロボアドバイザーなど)
7位 ドローン活用(建築業界での活用から自撮りなどのコンシューマ向けまで)
8位 民泊(東京五輪を控えて本格化するのでは?)
9位 東京ミッドタウン日比谷
10位 パーソナライズ動画

 

度々ニュースに取り上げられるAIやドローンは、アーリーアダプタ(初期採用者)からより一般に広がっていくことが予想されます。他にも自動翻訳技術やウェアラブル健康機器など、テクノロジーの進化に関連したものが多くあがりました。1位の新ビール発売については、旧来、果実や香辛料を加えると「発泡酒」扱いだったものが4月の酒税法の改正により「ビール」になります。これにより新しいフレーバーのビールが続々と発売されるでしょう。是非こちらはコラムで取り上げたいと思います。

関連記事

アキュアパス

アプリ連携やブランドのミックスが進む自動販売機の今

(出典:https://www.acurepass.co.jp/) 街を歩いていれば必ずといっていいほど置いてあるのが自動販売機(以下、自販機)。最近では違う飲料ブランドが併売されている自販機や、「イ …

ケンタッキーフライドチキンの店外観

「カーネルおじさん」はどんな人?「創業者ブランディング」で高まる企業価値

創業者のキャラクターと業績をPRすることで、企業のブランディングにつながることがあります。今回は創業者のブランディングの事例とその効果について考えてみましょう。 創業者ブランディングの代表格「カーネル …

ブランド・マネージャー

ブランド・マネージャーになるために大切な7つのこと

ブランドに関わる人なら、聞いたことのある人も多いブランド・マネージャーという役割。 ブランド・マネージャーとは、一言でいうとブランドの責任者です。ブランドに関わるマーケティング戦略、ブランディング戦略 …

インターナルブランディングの現場より その1

はじめまして、スタンダードトレーナーの村松利衣です。 私はいま個人事業主で、お得意様のブランド・マネージャーとして、 ブランド構築に携わっています。 実際は、ブランド構築のコンサルティングをしているの …

必要なときだけ購入できる!課金型ビジネスの成功事例3選

マーケティングの発想の中で、顧客に商品やサービスを提供するときは「モノ売り発想」から「コト売り発想」への転換がたびたび語られます。 顧客に与えるメリットを考えながら商品を提供すれば、新規顧客を見つけ出 …

サイト内検索

ブランド・マネージャ―認定協会サイトへ

Chess
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
スターバックスの店舗
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
ブランディング
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
スターバックスの店構え
スターバックスの4P/4C戦略【立地戦略・プロモーション戦略編】
マクドナルドとモスバーガー
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
打ち合わせ
CI、VI、BIの違いとは?
マトリックス
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
スターバックスのドリンク
スターバックスの4P/4C戦略【製品戦略・価格戦略編】
キャリアウーマン
ペルソナ設定〜Soup Stock Tokyoの「秋野つゆ」の成功事例からみるペルソナの作り方とは?
ブランド
はじめてでもわかる!ブランド・アイデンティティとは