話題の事例紹介

ローソンがセルフレジによる無人化の実証実験を開始 フランチャイズに光が?

投稿日:2019年4月18日 更新日:

ローソンは29日、7月をめどに深夜時間帯の営業を無人化する実証実験を始めると発表した。コンビニエンスストア業界では人手不足が課題として、無人店舗が対策となるか検証する。

(中略)

実証実験は、全国の店舗からフランチャイズ店を含む2店舗を選び、数カ月間行う。午前0~5時の時間帯を無人にし、その時間帯は事前に専用アプリで登録した人だけが来店できる仕組みとする。

クレジットカードなどを使うキャッシュレス決済「ローソンスマホレジ」と、現金が使えるセルフレジの2種類を設置し、来店客自ら会計を行う。年齢確認や対面販売が必要なたばこや酒のほか、チケットの発行や公共料金の収納代行は行わない。

毎日新聞 2019/03/19
ローソン、7月めどに無人店舗の実験 深夜時間帯で

キャッシュレス決済は政府も推進しており、コンビニ業界に限らずセルフレジ導入は世の大きな流れといえる。今年10月からの消費増税に合わせて、経済産業省の所管で消費の落ち込みを防ぐ対策としてキャッシュレス決裁へのポイント還元事業も始まる予定だ。

とはいえ、コンビニ業界の人手不足は深刻だ。某チェーンではフランチャイズのオーナーが人手不足から「24時間営業」に耐えかね、チェーン本部との争いにまで発展した。フランチャイズ契約に24時間営業が定められているとはいえ、大方の世論はオーナー側に同情的だ。コンビニ業界全般(正確には大手チェーンの本部というべきかもしれないが)に対するイメージがネガティブな方向に傾きつつある。

コンビニでセルフレジの導入が軌道に乗り人手不足が解消できれば、同時にそのネガティブさが払拭でき、ブランドイメージの向上につながり得る。ブランディングというとロゴマークのデザインや広告のことと思われがちだが、時としてこのような設備投資もブランド戦略となり得るといえる。

 

BRANDINGLAB編集部 執筆
株式会社イズアソシエイツ

関連記事

酒は、百薬? 薬酒メーカーの養命酒が手がける、和のクラフトジン

養命酒製造は、今年3月に発売したクラフトジンカクテルの第2弾商品として「CRAFT GIN COCKTAIL ジンジャーとハーブのクラフトジンカクテル」を9月2日(月)より全国にて発売する。 近年の世 …

ネット炎上からブランドを守る保険? 東京海上の新サービス

東京海上日動火災保険は22日、飲食店の従業員などによる不適切な動画の投稿やパワハラ被害が報道された際に、企業のトラブル対応費用を補償する保険を4月から提供すると発表した。アルバイトの問題行為でインター …

no image

和田誠作「ハイライト」、59年愛されるデザインが伝えるもの

本の装丁やポスター、映画などさまざまなジャンルで活躍したイラストレーターの和田誠(わだ・まこと)さんが10月7日午後6時57分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。83歳だった。お別れの会を開くが日取 …

スーパー総選挙3連覇「オーケー」。その“看板”はファンによって磨かれる

「あなたにとって最高のスーパーはどのお店ですか?」 TBSラジオの生活情報番組「ジェーン・スー 生活は踊る」が主催した「スーパー総選挙」。今年で第3回を迎えた。リスナーイチオシのスーパーをメールとHP …

エイプリルフール広告における“笑える”ボーダーラインとは?

セイコー プレザージュは、日本の美意識に根ざした琺瑯や七宝、漆など日本の伝統工芸を時計に取り込んできた。そのセイコー プレザージュが日本の伝統的な和菓子「煎餅」とコラボレーションし、「煎餅ダイヤル」モ …

サイト内検索

ブランド・マネージャ―認定協会サイトへ

Chess
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ブランディング
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
マトリックス
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
スターバックスの店舗
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
打ち合わせ
CI、VI、BIの違いとは?
印刷会社が進むべき16の事業領域~アフターコロナ時代を見据えて~
マクドナルドとモスバーガー
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
スターバックスの店構え
スターバックスの4P/4C戦略【立地戦略・プロモーション戦略編】
アフターコロナ時代の5つの消費トレンド予測
ブランド
はじめてでもわかる!ブランド・アイデンティティとは