Branding Method

パーソナルブランディングとは何か~その実践ステップを学ぶ~

投稿日:2018年6月1日 更新日:

ビジネスマン
士業の方、コンサルタントの方、企業の営業パーソンの方にとっては特に、自分自身をブランディングする「パーソナルブランディング」が重要になってきます。
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会の認定トレーナーでもある草間淳哉氏(株式会社ウェブエイト代表取締役社長)は『自分1人、1日でできるパーソナルブランディング』を著されました。今回はこの本のポイントを解説します。

パーソナルブランディング=「魅力的なあなたっぽさ創造活動」

草間氏は中小企業をブランディング戦略からサポートし、ウェブでブランドを浸透させるスペシャリスト。数々のコンサルタント事例があり、オーディオ中古販売「オーディオ買取屋」のブランディング支援により、2016年ブランディング事例コンテスト(一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会主催)で準大賞を受賞するなど活躍されています。数々の成功事例は同著でも紹介されています。

さて同著ですが、まず冒頭に「パーソナルブランディング」を、「魅力的なあなたっぽさ創造活動」と定義し、「○○で困ったらあの人」「○○買うならあの人」と思い起こされるようにしていくことが目的であるとしています。とてもわかりやすいですね。


アマゾンで買う

この本では、さまざまなティップス(コツ)や、役立つサイトやサービスなどの情報がふんだんに盛り込まれています。クラウド秘書サービスやクラウドスタイリストサービス、さらにはCMをバーターで放送するなど、具体的なコツや情報は、ぜひ同著をお読みいただければと思います。

パーソナルブランディングの8つのステップ

その上で、草間氏が掲げるパーソナルブランディングの8つのステップの概要を紹介します。

STEP1 まずは自分をもっと知ることから

エニアグラムという性格分類を活用し、9つのタイプのうち自分はどれに属しているのかを診断します。先祖や親などからどういう性格を受け継いだのか、キャリアを始めた時と今の自分とはどう違うのかを分析して、未来予想を描くとともに、自信と誇りを身に着けます。自分の強みを30個書きあげ、明文化します。

STEP2 あなたを本当に必要としている人は誰ですか?

今までの顧客を「良い顧客」「平均的な顧客」「悪い顧客」の3つに分類し、「3カスタマーシート」に記入、顧客それぞれの基本属性を書き出します。自分にとって「良い顧客」の象徴的人物(ペルソナ)を描きます。そして顧客が求めていること、どうなったら顧客が幸せになれるのかを書き出します。

STEP3 ライバルのことを丸裸にしてしまおう

ライバルを5社抜き出し、ライバルのブログやウェブサイトを解析します。ライバルの強み、弱みを洗い出します。

STEP4 自分の軸を作り出す

3C分析(自社、顧客、ライバル)を行い、独自の強みを見出すとともに、イノベーションを起こせるような独自の領域を生み出します。そしてパーソナルアイデンティティ(自分らしさを明文化したもの)を作り、浸透させるためにキャッチコピー化します。

STEP5 具体的にパーソナルブランドを確立させる

ウェブのサービスを利用して、自分のカラー、スタイル、香り、服装などを決めます。

STEP6 ブログでパーソナルブランドを浸透させる

共感を得られるストーリーテリングを用いたプロフィールを作成し、ブログを始めます。

STEP7 SNSでパーソナルブランドを浸透させる

フェイスブック、インスタグラム、ツイッター、LINEなどでパーソナルブランドを浸透させます。

STEP8 パーソナルブランドをさらに飛躍させる

クラウド秘書サービス、プレスリリース、バーターによるCM放送などを活用します。

個人事業主に欠かせないクラウドサービス

この本を通してわかることは、企業のマーケティング理論、例えばSTP(セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニング)や3C分析などが、個人においても活用できるということです。

もう一つは、インターネットであらゆる活動がこなせるということです。SNSやブログなどのメディアだけではありません。ネットのクラウドサービスが、パーソナルカラーを診断したり、いろいろな質問に答えたり、服装を決めてくれたりと、全部解決してくれます。

この本は中小企業のビジネスパーソン、個人事業主、士業、フリーランスの方に特にお勧めしています。個人事業主がパーソナルブランディングを行うためには、今やクラウドサービスが欠かせません。そういった方にぜひお読みいただければと思います。


アマゾンで買う

関連記事

ブランドの階層

セブンイレブンは○○○ブランド!? 〜ブランドの種類と階層を知ろう!〜

ブランドといっても企業ブランドから製品ブランド、パーソナルブランドまで、その種類は多岐にわたります。今回はブランドの種類と階層について解説します。 ブランドの対象と主なブランドの種類 下記では …

2018年

2018年のヒット予測【BRANDINGLAB編】

今回はBRANDINGLAB編集部の独断と偏見で、2018年のヒット予測TOP10を作りました。 それぞれ動向を注目していきたいトピックで、今後のコラムのネタとしても考えています。 2018年のヒット …

セグメンテーションとターゲティング

ブランド構築における「セグメンテーション」と「ターゲティング」の考え方!

ブランディングや新商品の企画において、それを誰に買ってもらいたいか、当然のようにターゲットの設定をすることがあると思います。その際、ターゲットは広すぎても、最初から絞りすぎても正解ではありません。 そ …

シンポジウム

【価値のリ・デザインとは!?】第5回公開シンポジウムレポート【前編】

今回は、昨年2015年10月24日に行われたブランド・マネージャー認定協会主催の「第5回公開シンポジウム」の模様をお伝えします。 会場の東京国際フォーラムに集まっていたのは、実際にブランディングに携わ …

企業の強みを創出し競争社会に打ち勝つ ブランド・マネージャーの果たす役割とは?

「ブランド・マネージャー」とは、特定のブランドにおけるマーケティング目標の設定から戦略、ブランディングの実施と検証まで、ブランドに関するすべての管理を行う人を指します。最初に取り入れたのは世界的大企業 …

サイト内検索

ブランド・マネージャ―認定協会サイトへ

Chess
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
スターバックスの店舗
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
打ち合わせ
CI、VI、BIの違いとは?
無印良品
無印良品の「これでいい」ブランドコンセプト
星のや軽井沢
星野リゾートのブランディングから学ぶ!〜理論の実践とは〜
マトリックス
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
スターバックスの店構え
スターバックスの4P/4C戦略【立地戦略・プロモーション戦略編】
モスバーガーのとびきりハンバーグサンド
モスバーガーのブランド戦略〜キーワードは「おいしさ」〜
マクドナルドとモスバーガー
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
ブランド
はじめてでもわかる!ブランド・アイデンティティとは