企業のブランド資産活用を再確認 戦略フレーム「BSC」を使って資産利用を再検討 ~ ファミリーマートを事例に参照 ~
経営戦略を構想するフレームの一つに、BSCと呼ばれるフレームがあります。 企業理念やビジョンなどを自社の経営戦略に落とし込み、実行に至るプロセスを検討し、業績を評価するためにも便利なフレームワークと言われています。 大手コンビニエンスストアのファミリーマートを事例に、今後の戦略と展開をBSCを用いて検討してみます。
コロナに勝つための短期勝ち残り戦略フレーム「SCAMPER」 「選択と集中」ではなく「選択を増やすことに集中する」発想の転換  ~ 帝国航空ではなくANAホールディングスを事例として ~
コロナ禍の世界的流行のなかにおいて、航空業界は 企業存続自体が懸念されている苦境にあります。 今回は、「半沢直樹」で題材となった帝国航空、ではなくANAを例として、SCAMPREと呼ばれるフレーム分析によって企業存続のために短期的な戦略立案を行う方法を検証していきます。
「大戸屋」と「コロワイド」。あなたならどう分析する? ~内部資源分析手法を使って競合分析を試みる~
コロナで大きなダメージを受けている外食産業の中から、似て非なる「大戸屋」と「コロワイド」について、分析フレームを使いながら検証を試みたいと思います。 今回、その分析手法として、企業が保有する内部資源に着目し、RBVとVRIO分析方法を用いて解説していきますが、両者の情報を同一のフレームを使って整理し、項目毎に比較すると面白いことが見えてきました。
ユニクロ“エアリズムマスク”の社会貢献 ~CSRとCSVとバリューチェーンの関係性を知る~
ユニクロブランドを展開するファーストリテイリングは、2020年6月に自社保有技術商品である特殊素材を応用した、洗って繰り返し使えるエアリズムマスクの発売を開始。 なぜ、服を販売するファーストリテイリングはマスクを製造することに至り、そしてなぜそれが早期に実現可能となったのか、経営視点から検証してみたいと思います。
コロナ時代でも変わらないブランドの核心
「アフターコロナにはこうなる」といった、コロナショック後のあり方について、様々な議論があふれかえっています。冷静にマーケティングコンセプト(市場に対する企業の考え方やアプローチのスタンスのこと)の歴史をひもといてみると、コロナ時代でもおそらく変わらないトレンドがあります。
展示会ビジネスの曲がり角?印刷機材展示会drupaの出展見合わせ相次ぐ
展示会といえば、見込客(リード)を獲得したり、未認知客を認知客に引き上げたりするための伝統的な手段であり、ブランドの重要なコンタクトポイントです。しかし昨今のコロナ禍で、展示会を取り巻く状況が変わりつつあります。

新着コラム

chocolate_cake2

1つ3000円のガトーショコラでわかるブランディング術

2015/08/10   -Case Study

イタリアンレストラン・ケンズカフェ東京の「特選ガトーショコラ」は、縦6㎝横13㎝高さ5㎝ほど。この小ぶりなスイーツは3000円という高値でありながら、お取り寄せで飛ぶように売れているのです。今回はその …

必要なときだけ購入できる!課金型ビジネスの成功事例3選

2015/06/30   -Branding Method

マーケティングの発想の中で、顧客に商品やサービスを提供するときは「モノ売り発想」から「コト売り発想」への転換がたびたび語られます。 顧客に与えるメリットを考えながら商品を提供すれば、新規顧客を見つけ出 …

今さら聞けないマーケティングとブランディング

2015/06/08   -Branding Method

マーケティングとブランディング。似ているようで実は違います。改めて定義づけようとすると意外とわからないもの。 そこで今回は、様々な著者が定義する内容をもとに解説します。 マーケティングの定義とは マー …

大塚家具のお家騒動をブランドの観点から読み解く

2015/04/16   -Case Study

昨今世間を賑わせている大塚家具のお家騒動。先日の株主総会では、株主は久美子社長を支持し、取りあえず一件落着となりました。今回は、このお家騒動を「ブランド」の切り口から見てみたいと思います。 大塚家具の …

【ブランディング事例】飽和状態の市場に新しい価値を生み出したブランディング術~味の素株式会社

2015/04/02   -Case Study

うまみ調味料「味の素」で知られる味の素株式会社は、世界130カ国の国と地域で展開する大手食品メーカーです。商品ラインナップは調味料から加工食品、飲料まで幅広く展開しています。 この味の素がドレッシング …

ブランディング入門書7選

2015/04/01   -Branding Method

「ブランディング」に着手するために、入門書としてぜひおすすめの7冊を紹介します。ブランディングそのものは、書籍だけで行えるものではありませんが、入門編、参考事例としてぜひ手にとっておきたいものばかりで …

価格競争からの脱却!付加価値を高めて利益率を上げよう

2015/04/01   -Branding Method

近年市場の価値が多様化しコモディティ化が進む中、価格競争が激化しています。特に中小企業にとって、この状況は非常に厳しいもの。価格競争による低価格化が進むと、企業の利益が減り、経営が圧迫されるからです。 …

景気回復の中、まだまだ売上高は低迷…今こそ経営戦略を見直すとき

2015/04/01   -Branding Method

景気が低景気が低迷していた2014年上半期から、徐々に回復してきた日本経済。 しかし、依然として売上高は横ばい傾向にあり、円安の打撃を受けている中小企業は多い状況が続いています。これまでのやり方を続け …

広告の反応が落ちている…でも改善方法はここにあり!

2015/04/01   -Branding Method

広告や販売促進には多くのコストがかかります。そのため普段から、広告反応の動向を見ている方も多いでしょう。しかし広告の反応が落ちてきたと感じたとき、どのように改善すればいいのか頭を悩ませている人も多いの …

ブランディング実践の落とし穴はここにあり!

2015/04/01   -Branding Method

ブランディングが必要だとわかっていても、いざ実践しようとすると、なかなかうまくいかないことがよくあります。 せっかく行うブランディングを失敗させないためにも、実践する際に注意してほしいポイントをご紹介 …

マーケティング、勘違いしていませんか?

2015/04/01   -Branding Method

売り上げを伸ばすためには、マーケティングが重要だということは分かっているものの、実践しても思うような効果が得られないという経験はありませんか? それはマーケティングを誤って理解しているからかもしれませ …

サイト内検索

ブランド・マネージャ―認定協会サイトへ

Chess
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ブランディング
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
カミソリ
「替え刃モデル」の歴史と未来〜ジレットのカミソリからアマゾンの発注ボタンまで〜
マトリックス
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
スターバックスの店舗
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
マクドナルドとモスバーガー
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
スターバックスの店構え
スターバックスの4P/4C戦略【立地戦略・プロモーション戦略編】
ユニクロ
ユニクロのポジショニング戦略とは? カギは「割り切り消費」
無印良品
無印良品の「これでいい」ブランドコンセプト
ブランド
はじめてでもわかる!ブランド・アイデンティティとは