ブララボの目

技術・生産志向産業の、プロダクトアウトからマーケットインへの道

投稿日:2019年6月17日 更新日:

2019食の陣CRAFT「クラフトビール&ピンチョス&春の陣」が、2019年5月24日(金)〜5月26日(日)に開催になります。

2019食の陣CRAFT「クラフトビール&ピンチョス&春の陣」は、今年で28年目を迎えたという「にいがた食の陣」が、新たな試みとしてして開催するクラフトビールイベント。

当日は、県内外のクラフトビールを堪能できる他、新潟のご当地グルメはもちろん、ピンチョスをはじめ、お肉やピッツァ、ソーセージ、ステーキなど、多彩なメニューを楽しめるそう!

新潟開港150周年記念として、函館、横浜、神戸、長崎、そして新潟の開港5港のクラフトビールも集結しているという同イベント。飲み比べて楽しみながら、みなとまち新潟の魅力を堪能してみるのはいかがでしょうか?

nomoooニュース 2019/5/24
2019食の陣CRAFT「クラフトビール&ピンチョス&春の陣」開催!

かつて、規制緩和の流れで地ビール製造が解禁され、全国で地ビールが一斉に発売された時期があった。地ビールは一時的なブームが起きたものの、そのうちブームも沈静化し、顧客の支持を受けられず、淘汰されるものも出てきてしまった。

しかしながら、第二の地ビールブームのような動きが、最近では起こりつつある。それが、クラフトビールの普及である。クラフトビールは、小規模な醸造所の職人が作る、個性的なビール。一般的なビールメーカーの販売しているビールと異なり、対象顧客を選ぶような、独特な風味を持つ商品が多い。

はじめてのクラフトビール
https://yonasato.com/ec/craft_beer/
よなよなの里 エールビール醸造所 ホームページ

地ビールが解禁された当初は、マーケティング戦略が確立されていない参入企業が多く、プロダクトアウト型に重きをおいた展開がなされる傾向があった。それが結局顧客の支持をつかみきれなかった要因である。技術・生産的価値に傾倒し、顧客への対応が後回しになってしまったのである。そのため、商品のパッケージデザインや商品名などをとっても、顧客に価値が伝わりにくい商品が乱立する結果となってしまった。

しかし、現在は「よなよなエール」などの、デザインや商品名、ターゲット顧客の絞りといった、マーケティング戦略を用いたクラフトビールが増加している。この結果、顧客にとっても「選択する楽しみ」が確立され、市場が拡大し、個性的商品がそのまま企業を体現するブランド価値に結び付き、販路が拡大していくという、良好なバリューチェーンが生まれつつある。

今度のクラフトビールブームは、地ビールブームのような短命には終わらないであろう。地域振興にも効果的な、クラフトビールが定着化していくことを、望みたいところである。

 

武川 憲(たけかわ けん)執筆
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 シニアコンサルタント・認定トレーナー
株式会社イズアソシエイツ シニアコンサルタント

 

-ブララボの目

関連記事

吉野家、ぬぐい切れぬ「9年ぶり赤字転落」懸念

“創業120周年の牛丼チェーン吉野家を傘下に持つ吉野家ホールディングスが業績不振に苦しんでいる。同社は1月10日、2018年度の第3四半期(2018年3~11月期)決算を発表した。売上高が1500億円 …

地方自治体のPR動画も、“2.5次元”の時代?

岡山市は5日、市出身のタレント桜井日奈子さんを起用したPR動画集「鬼カワイイ岡山市」新シリーズの再生回数が10月12日の公開から21日目で100万回を突破したと発表した。桜井さん本人のシーンに加えて、 …

高い?安い? ネーミングライツの値段

京都市は、西京極総合運動公園陸上競技場(右京区)に命名権(ネーミングライツ)を導入する。年間4千万円以上の収入を見込み、公園の管理運営費に充てる。 陸上競技場は1周400メートルのコースと天然芝の球技 …

「BALMUDA(バルミューダ)」がつくる新しい家電のカタチ

高級トースター「ザ・トースター」など、個性的でデザイン性の高い白物家電を次々に発表する家電メーカーとして、量販店の家電売り場でも一目置かれる存在になったバルミューダ。 積極的な海外展開を進めた結果、い …

還暦を迎えた「ヤン坊マー坊」。第二の人生は?

  画像引用:https://www.yanmar.com ヤンマーは9月5日、マスコットキャラクター“ヤン坊マー坊”のデザインをリニューアルしたと発表した。 “ヤン坊マー坊”は、1959年 …

ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
2月 9, 2018 に投稿された
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
2月 15, 2016 に投稿された
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
5月 23, 2018 に投稿された
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
7月 4, 2018 に投稿された
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
5月 16, 2018 に投稿された
サービスの質も向上! 従業員が自ら動くようになる「インターナルブランディング」とは?
「ブランドM&Aはなぜ起るのか」など、記事一覧はこちら
中央大学ビジネススクール教授 田中洋
【特別寄稿】ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?
ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?

株式会社JOYWOW代表取締役会長
阪本啓一

【特別寄稿】企業に求められる「情緒的価値」とは?
今企業に求められる「情緒的価値」とは?
株式会社イズアソシエイツ代表 岩本俊幸