ブララボの目

「オリガミで、半額。」 キャッシュレス決済サービスのし烈なシェア争い

投稿日:2019年5月24日 更新日:

Origamiから、「オリガミで、半額。」の第六弾が、2019年4月24日(水)〜4月30日(火)に、モンテローザグループが運営する「白木屋」「魚民」「笑笑」「山内農場」など、全国1661店舗で開催になります。

Origamiが実施してきた、常にユーザーがキャッシュレスでお得になる状態を作り、キャッシュレスの促進に貢献することを目的としているという「オリガミで、半額。」キャンペーン。

今回、平成最後の「オリガミで、半額。」キャンペーンとなる第六弾を、日本全国に展開し、親しまれている「白木屋」「魚民」「笑笑」「山内農場」などのモンテローザグループ店舗で開催するとのことです。

内容は、期間中、Origami Payで各店舗初めての支払いの方は、最大630円割引になるというもの。例えば生ビール中ジョッキ2杯を1,260円とした場合、その半額である630円が即時で割引となる、ということです。

nomoo ニュース 2019/4/23
最大630円OFF!「オリガミで、半額。」キャンペーンでお得に飲まない?

決済手段の多様化による、各社でのキャンペーンが熱を帯びている。ソフトバンク・ヤフーによる「PayPay」、リクルートの「airペイ」、LINEの「LINE pay」など、市場での競合は激しさを増すばかりである。「Origami Pay」は、2013年創業のベンチャー企業のOrigamiが実施している決済サービスである。「Origami Pay」は2016年よりサービスを開始し、KDDIやJCB、三井住友カードなどが出資している。

これらの決済サービスは、スマホからバーコードを読み取らせるか提示する必要があるため、金額の決済には多少時間がかかる。電子マネー、Apple Pay、Google Payに比べると、利用者としては、その点で少し手間を感じるかもしれない。

そして、このような決済サービスは加盟店でしか使用できないため、顧客への認知度を高めるためにも加盟店と前述のような販促施策を適宜行っていく必要がある。先行投資による負担は、サービス提供者の各社ともに、たいへんな金額となるであろう。

新しいテクノロジーやサービスにおいては、先行者優位によるプラットホームをいち早く獲得し、顧客支持を強固にすることが経営戦略の基本であり、勝利の法則である。だが、それは同時に経営体力の勝負にもなる。

今後、どの企業がどのようなかたちで販促をかけていくか、先端テクノロジーを用いたマーケティング戦略の試行錯誤という観点から、非常に関心がもてるところである。

 

武川 憲(たけかわ けん)執筆
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 シニアコンサルタント・認定トレーナー
株式会社イズアソシエイツ シニアコンサルタント

 

-ブララボの目

関連記事

温泉街に巨大ペヤング 狙いはSNS、苦い過去も教訓?

パクチー味や通常の4倍盛りといった奇抜な新商品が次々登場する即席麺「ペヤング」シリーズ。インターネットでの話題の広がりを意識した製造・販売元「まるか食品」(群馬県伊勢崎市)の戦略がウケている。2014 …

災害対策も国際的かつ多様的に BCPと総務部門の戦略的価値

昨年の西日本豪雨や大阪を襲った台風、各地で頻発する地震など、自然災害がもたらす被害が深刻化するとともに、防災への意識は強まり、学校や官公庁にとどまらず、一般企業や家庭での備蓄需要も拡大している。 こう …

Netflix「ROMA ローマ」は“映画”か?英興行会社シネワールドが徹底抗戦

カンヌ国際映画祭コンペティション部門への出品が決まっていたにもかかわらず取り下げられ、ベネチア国際映画祭でNetflixオリジナル映画としては初となる金獅子賞を受賞するなど、今年の賞レースを牽引する一 …

シティホテルの「ハーゲンダッツフェア」 親しみやすいハイエンドホテルへ

画像引用:https://www.hankyu-hotel.com 大阪・梅田にあるホテル阪急インターナショナル内のレストランとバー2店舗で、「ハーゲンダッツフェア第3弾」を実施。3回目の今企画のため …

ファンタジーから、生活へ。 新海誠監督作品と夏の憧憬

新海誠監督が2日、都内で行われた最新作『天気の子』の製作報告会見に出席し、本作について「東宝の夏映画として『王道の物語としてこんな風に終わると納得するよね』ということとは違うことをやっています」と語っ …

ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
2月 9, 2018 に投稿された
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
5月 23, 2018 に投稿された
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
2月 15, 2016 に投稿された
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
マクドナルドとモスバーガーの比較から見るブランドにおけるポジショニングとは?
12月 28, 2015 に投稿された
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
7月 4, 2018 に投稿された
サービスの質も向上! 従業員が自ら動くようになる「インターナルブランディング」とは?
「ブランドM&Aはなぜ起るのか」など、記事一覧はこちら
中央大学ビジネススクール教授 田中洋
【特別寄稿】ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?
ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?

株式会社JOYWOW代表取締役会長
阪本啓一

【特別寄稿】企業に求められる「情緒的価値」とは?
今企業に求められる「情緒的価値」とは?
株式会社イズアソシエイツ代表 岩本俊幸