ブララボの目

ムロツヨシ氏のイメージの変化 “おもしろい”に“優しい”もプラス

投稿日:2019年2月18日 更新日:

明治安田生命は15日、今春入社を控えた新社会人を対象に実施した、毎年恒例「理想の上司」ランキングを発表。男性編はお笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良(54)、女性編は日本テレビの水卜麻美アナウンサー(31)が共に3連覇した。また、男性編では、ドラマや映画でめざましい活躍を見せている俳優・ムロツヨシ(43)が昨年圏外から2位に急上昇するなど、新たな顔ぶれも目立った。

男性編は、回答者1100人のうち9.5%が内村の名前を挙げ、2位の4.2%に倍以上の差で前年と同じく圧勝だった。2位のムロは昨年、『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系)、『今日から俺は!!』(日本テレビ系)など話題の作品に相次いで出演し存在感を示した。従来の“おもしろい”キャラクターだけではなく、『大恋愛』でみせたような“優しい”新たなイメージが人気の理由となったようだ。

(ORICON NEWS 2019/2/15
「理想の上司」ムロツヨシが圏外から2位急浮上 内村光良&水卜アナは共に3連覇)

ムロツヨシ氏のブランド・イメージが変化した。勇者ヨシヒコシリーズに出演していたころのムロ氏を考えると、“おもしろい”イメージしかない。しかし「大恋愛」などへの出演が消費者(視聴者)への新しい「刺激」となって、彼らの頭の中のイメージが変化したのである。

ブランディングは消費者・顧客の頭の中のイメージを、企業が定義する「こう思ってもらいたい」という理想像に近付けていく、不断の活動だ。といっても頭の中のイメージは直接操作できないから、外部から与える刺激を制御するしかない。逆に、刺激の与え方を変えれば頭の中のイメージも変わってしまう。

ムロ氏の場合、イメージの幅が広がったことが、今後の活躍の幅を広げることにもつながりそうだ。しかし企業活動においては、これからやろうとする活動が、これまで積み上げてきたイメージにどのような影響を及ぼすのか、従来のイメージを破壊してしまわないか、慎重に検討する必要がある。

 

能藤 久幸(のとう ひさゆき)執筆
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 ディレクター・認定トレーナー
株式会社イズアソシエイツ

-ブララボの目

関連記事

コメ「特A」過去最多 魚沼コシも返り咲き 18年産食味

日本穀物検定協会(東京・中央)が27日発表した食味ランキングで、2018年産米は最高位の「特A」が過去最多となった。出品全体の3分の1を占め、ブランド米競争に拍車がかかっている。新潟県魚沼産コシヒカリ …

銀座ルノアールの“脱おじさん化”は吉と出るか

  サラリーマンがタバコを吸いながら、長時間休憩や商談で利用する喫茶店――。都心の駅前などに店舗を構える「喫茶室ルノアール」に対して、このようなイメージを持つ人は多いだろう。だが、その印象か …

札幌不動産店での爆発事故に見る、ブランドの影響

札幌市豊平区で16日夜、42人が重軽傷を負った爆発事故で、発生元とされる不動産店を運営する「アパマンショップリーシング北海道」の佐藤大生社長は18日、記者会見し、2日後の店の改装に備え、未使用の消臭ス …

夏バテ対策は、麺弁当? クックパッドが広げる、お弁当の世界

夏バテ気味の人にぴったりの「麵弁当」♪ 毎日暑くて夏バテしていませんか?夏バテ気味になると、普通のお米のごはんを食べるのは少ししんどくなりますね。家なら食べやすい麵ですませられるけれど、お弁当の場合は …

技術・生産志向産業の、プロダクトアウトからマーケットインへの道

2019食の陣CRAFT「クラフトビール&ピンチョス&春の陣」が、2019年5月24日(金)〜5月26日(日)に開催になります。 2019食の陣CRAFT「クラフトビール&ピンチョス&春の陣」は、今年 …

「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
「オンデーズ」はメガネ業界のZARAとなるか? 〜JINSとは一線を画すファッション路線〜
5月 23, 2018 に投稿された
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
ファイブフォース分析とは!?〜マクドナルドを例に解説〜
2月 9, 2018 に投稿された
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
【誰にでもわかる!?】スターバックスから学ぶ3C分析
2月 15, 2016 に投稿された
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
アンゾフのマトリクスとは? 富士フイルムの事例に学ぶ
7月 4, 2018 に投稿された
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
ブランディングとは? 「基本的な意味と進め方」について解説!
5月 16, 2018 に投稿された
サービスの質も向上! 従業員が自ら動くようになる「インターナルブランディング」とは?
「ブランドM&Aはなぜ起るのか」など、記事一覧はこちら
中央大学ビジネススクール教授 田中洋
【特別寄稿】ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?
ブランド力を最大限に引き出す!世界観のあるブランドが持つ強みとは?

株式会社JOYWOW代表取締役会長
阪本啓一

【特別寄稿】企業に求められる「情緒的価値」とは?
今企業に求められる「情緒的価値」とは?
株式会社イズアソシエイツ代表 岩本俊幸